スポンサーリンク

アニメ『ULTRAMAN(ウルトラマン)』|感想 評価 レビューまとめ

アニメ感想

2019年4月1日よりNetflixで放送開始される「ULTRAMAN(ウルトラマン)」の感想・評価・レビューまとめです。

TVアニメ「ULTRAMAN(ウルトラマン)」は、国民的ヒーロー「ウルトラマン」がフル3DCGアニメーションとして制作された作品になります。

「ULTRAMAN(ウルトラマン)」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

実際にこの作品を見た皆様の評価感想を募集していますので是非コメントください!!

---------スポンサードリンク---------

 

あらすじ

『ウルトラマン』が、新たなステージへ――。伝説のヒーロー、ウルトラマンが新たなヒーローとして生まれ変わる。誰も見たことのない戦いが今、始まる。『ウルトラマン』がTVに登場したのは1966年。最先端の特撮技術で描かれた銀色の巨人は、瞬く間に国民的ヒーローとなり、現在も世界中で人気を集めている。そして2011年、漫画雑誌「月刊ヒーローズ」に『ULTRAMAN』(清水栄一×下口智裕)が登場した。『ULTRAMAN』で描かれているのは、メタリックなウルトラマンスーツを身にまとって戦う「等身大ヒーロー」としてのウルトラマン。そして、ウルトラマンとなるのは、父・早田進(ハヤタ・シン)から“ウルトラマン因子”を受け継いだ高校生・早田進次郎(ハヤタ・シンジロウ)である。「父と子の宿命」「等身大ヒーロー」という要素を取り入れ、これまでのウルトラマン像を大きく覆した本作は、若者からも支持され、現在累計260万部を超えるヒット作となった。ビジュアル面でも「誰も見たことのないウルトラマン」を目指す本作は、世界で活躍する豪華スタッフの手で、フル3DCGアニメーションとして制作される。監督は『攻殻機動隊 S.A.C.』シリーズ、『ひるね姫~知らないワタシの物語~』の神山健治と『APPLESEED』『スターシップ・トゥルーパーズ レッドプラネット』の荒牧伸志の2人体制。2人が積み上げてきた作品へのこだわりがアニメULTRAMANで化学反応を起こす!『ウルトラマン』の放送から半世紀を越え、ついに『ULTRAMAN』が大きな一歩を記すときがやってきた。

 

基本情報

放送局 Netflix
放送時間 2019年4月1日~
キャスト 早田進次郎:木村良平
諸星弾:江口拓也
北斗星司:潘めぐみ
早田進:田中秀幸
佐山レナ:諸星すみれ
井手光弘:魚建
エド:牛山茂
ジャック:竹内良太
遠藤庸介:花輪英司
倉田:関戸博一
白石:白石稔
アダド:津田健次郎
ベムラー:曽世海司
スタッフ 原作:円谷プロダクション、清水栄一×下口智裕(月刊ヒーローズ連載)
監督:神山健治×荒牧伸志
音楽:戸田信子×陣内一真
アニメーション制作:Production I.G×SOLA DIGITAL ARTS
公式 https://anime.heros-ultraman.com/

 

 

みんなの評価・感想

ULTRAMAN(ウルトラマン)を見た皆様の評価や感想のコメントください!!

新ゲーム伝説
レビューの平均:  
 4 レビュー
by CGアニメはやっぱり無理 on 新ゲーム伝説

のっぺりしたおんなじ顔。

変わらない表情。だらっと開く口。

フラフラゆらゆら。意味不明な無駄な動き。

その割には動きが欲しいところでは寸胴マネキン。

迫力無い戦闘シーン。音でごまかす適当な演出。

正直、アニメと実写の悪い所取り。



資金が潤沢なNETFLIXの上、I.Gてことで、不気味の谷を越えられない昨今の日本CGアニメを代えてくれるかも…と期待してました。



が、案の定、いつもと変わらぬ谷底墜落日本CGアニメ。

ストーリーとか展開とか以前にこの時点で見る気が無くなるのよ。

盛り上がる筈の1,2話で力尽きた。



どうした神巻コンビ…こんなので良いのか?

押井が泣くぞ。

by う~ん on 新ゲーム伝説

戦闘シーンも格好良かったですし、日常シーンも良かったです。ただ、キングさんが出なかった事とレナの母親の話に違和感を覚えモヤモヤしたまま最終話まで観賞しました。オリジナルエピソード交えるなら辻褄の合う話にしてほしい。

by 全話鑑賞 on 新ゲーム伝説

戦闘シーンは各ウルトラマンの個性が出ててとてもよかったけど、ドラマパートがながい上につまらないのでマイナス。



漫画原作のほうにも問題はありますが、話のテンポがとてもわるいです。元ネタの昭和特撮のテンポのよさを見習ってほしいです。



10話〜13話あたりの戦闘シーンはよかったので、そのシーンだけみれば満足できます。

by 関西人 on 新ゲーム伝説

普通におもろい!

この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

Create your own review

 

---------スポンサードリンク---------

コメント