スポンサーリンク

アニメ『RobiHachi(ロビハチ)』|感想 評価 レビューまとめ

アニメ感想

2019年4月8日より放送開始される「RobiHachi(ロビハチ)」の感想・評価・レビューまとめです。

TVアニメ「RobiHachi(ロビハチ)」は、馬谷たいが原作による日本のオリジナルテレビアニメ作品になります。

「RobiHachi(ロビハチ)」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

実際にこの作品を見た皆様の評価感想を募集していますので是非コメントください!!

---------スポンサードリンク---------

 

あらすじ

G.C.0051。 NEO TOKYO 八百八町。 ロビーは、顔は悪くないが残念なアラサー。自称フリーのルポライターだが、仕事上の失敗から契約を切られ、女には振られ、交通事故で死にかけるなど、人生で思うにまかせぬ不運が続き、ついには借金取りに追われる身に。 ある日、ひったくりに鞄を奪われたロビーは、一人の青年に助けられる。 犯人を捕まえて鞄を取り戻してくれたそのフリーターの青年は、ハッチと名乗った。 お礼にと飯を奢るロビー。 「曲がった事は大嫌い」と言うハッチ。「楽して暮らせればそれでいい」と言うロビー。二人はまるで正反対。 翌日、ロビーのところにやって来た借金取りはハッチだった。 ハッチのバイトとは、ロビーが借金をした高利貸しのヤンのバイトだったのだ。 間一髪、ロビーはピンチを切り抜けると宇宙船で大空へ。 ロビーは、このまま宇宙へ出て「イセカンダル」に厄落としの旅に出ることを思いつく。 「イセカンダル」とは、銀河の彼方にある行けば幸せになるという伝説の惑星だ。 が、その時、ハッチがひょっこり顔を出す。 一人で飛び立ったと思っていたロビーだが、ハッチを乗せたままだったのだ。 こうしてひょんなことから二人は、一路「イセカンダル」を目指してギャラクシー街道を突き進むのだった。

 

基本情報

放送局 AT-X
BS11
TOKYO MX
MBS
AbemaTV
放送時間 AT-X:2019年4月8日月曜日23:30~
BS11:2019年4月8日月曜日24:00~
TOKYO MX:2019年4月8日月曜日24:30~
MBS:2019年4月13日土曜日26:08~
AbemaTV:2019年4月8日月曜日23:30~
キャスト ロビー・ヤージ:中井和哉
ハッチ・キタ:河本啓佑
JPS-19(イック):阪口大助
ヤン:杉田智和
アロ:木村昴
グラ:徳留慎乃佑
スタッフ 原作:馬谷たいが
監督:高松信司
企画原案・シリーズ構成:金杉弘子
キャラクターデザイン:八尋裕子
コンセプトデザイン:三沢伸
アニメーション制作:スタジオコメット
公式 https://robihachi.jp/

 

 

みんなの評価・感想

RobiHachi(ロビハチ)を見た皆様の評価や感想のコメントください!!

新ゲーム伝説
レビューの平均:  
 4 レビュー
by 名無し on 新ゲーム伝説

可もなく若干不寄りだけど

最近こういう何も考えないで観れるアニメは貴重だから有難い

by 名無し on 新ゲーム伝説

可もなく若干不寄りだけど

何も考えず とりあえず見てられるってアニメは

最近貴重なジャンルだと思う



最近は奇をてらったりボッチ系なオタクに媚び媚びだったり群れる為の餌みたいなアニメばっかだから こういう何も考えないで観れるドタバタ劇みたいなのは貴重

by 右に左折 on 新ゲーム伝説

正直全然面白くないです。笑いをとろうとしてるのは分かるんですがネタにひねりが全然なくて面白くないです…途中から見る気が失せました。

by ティティ on 新ゲーム伝説

色んな所にパクりが散りばめられていて、最初はそれを許容していてもそれが繰り返される事によりジワジワと寒さを誘発していき、最後には拒絶反応を起こさせる。そんなアニメです。合体してロボットになり歌が流れてきた時は「寒い寒い。今1番やっちゃ駄目なやつじゃん」とそのセンスのなさにゾーっとしました。中身がなくテンポだけ良い、薄っぺらい演劇を見せられている感じ。おそ松さん・クラシカロイドに続く久しぶりにクソ面白くないと感じたアニメ。ちなみに自分は銀魂をアニメも原作もまだ一切観た事がないという事を追記しておきます。

この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

Create your own review

 

---------スポンサードリンク---------

コメント