*

オススメ記事

アニメ感想

アニメ『銀河英雄伝説 Die Neue These』|感想・評価・レビューまとめ

2018年4月03日よりTOKYO MX・サンテレビ・テレビ愛知・TVQ九州放送・BS11で放送開始された「銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)」の感想・評価・レビューをまとめました。

TVアニメ「銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)」は、田中芳樹さんの人気小説「銀河英雄伝説」の新作テレビアニメになります。

高評価と低評価に分類しているので「銀河英雄伝説 Die Neue These(ディ・ノイエ・テーゼ)」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

---------スポンサードリンク---------


 


 

基本情報

放送局 CSファミリー劇場
TOKYO MX
MBS
BS11
初回放送日 4月3日
放送時間 CSファミリー劇場:2018年4月3日(火)21:00~
TOKYO MX:2018年4月5日(木)22:30~
MBS:2018年4月7日(土)26:38~
BS11:2018年4月7日(土)25:30~
キャスト ラインハルト・フォン・ローエングラム:宮野真守
ヤン・ウェンリー:鈴村健一
ジークフリード・キルヒアイス:梅原裕一郎
パウル・フォン・オーベルシュタイン:諏訪部順一
ウォルフガング・ミッターマイヤー:小野大輔
オスカー・フォン・ロイエンタール:中村悠一
ユリアン・ミンツ:梶裕貴
アレックス・キャゼルヌ:川島得愛
フレデリカ・グリーンヒル:遠藤綾
ワルター・フォン・シェーンコップ:三木眞一郎
ウィリバルト・ヨアヒム・フォン・メルカッツ:石塚運昇
シュターデン:水内清光
フォーゲル:藤原貴弘
エルラッハ:楠見尚己
アーダルベルト・フォン・ファーレンハイト:竹内良太
パエッタ:ふくまつ進紗
パストーレ:目黒光祐
ムーア:櫻井トオル
ラオ:畠中祐
ジャン・ロベール・ラップ:小野友樹
ナレーション:下山吉光
スタッフ 原作:田中芳樹(東京創元社刊)
監督:多田俊介
シリーズ構成:高木登
キャラクターデザイン:菊地洋子 寺岡巌 津島桂
総作画監督:後藤隆幸
特技監督:竹内敦志
メカデザイン:竹内敦志 臼井伸二 常木志伸
オリジナルメカデザイン:加藤直之
制作:Production I.G
監修:らいとすたっふ
企画協力:キティエンターテインメント
制作協力:徳間書店
製作協力:DMM pictures
製作:松竹・Production I.G
OP主題歌:SawanoHiroyuki[nZk]「Binary Star/Cage」
ED主題歌:ELISA「WISH」
公式 http://gineiden-anime.com/

 

 

みんなの評価・感想

銀河英雄伝説 Die Neue Theseを見た皆様の評価や感想のコメントください!!

この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

評価する

平均評価:  
 総評価数:26
by 残念

脚本・構成・演技の甘さをカットと動きを多くして誤魔化しているのが見え透いていて全然良くありません。美形のキャラをいい加減に演技させる作品を作りたいなら、わざわざ銀河英雄伝説でやらなくても良かったのではないかと思えます。

by なんだこれ?

旧作は原作読んだイメージとピッタリだったが、今作は、キャラデザはダメ、声優はイマイチ、構成もクソ。いい点探すのが難しい。原作全部放送出来るだけのクール続くかね?
応援したいが、今のままなら放送しない方がいい。

by のんきなオヤジ

旧作でも、原作からは、一字一句同じではないアニメでしたから。原作者も、それぞれの銀河英雄伝説でいいと 発言している。本質をつく表現なら良いと思います。

by ノリダー

今日、アンスバッハが出ました。あぁ、これにキルヒアイスが撃たれるのかぁ
新作は完全新作で、キルヒアイスが死なないという改変があってもそれはそれで
いい!だって銀河英雄伝説は、『銀河の歴史がまた1ページ』ですから
大丈夫ですよ、受け入れます

by がお

ラインハルトは豪奢な金髪と小説では表されていますが・・・ → どこが?作画さんはあれで豪奢な金髪と表現なさるか?
キルヒアイスはルビーを溶かした液で染めあげたような赤毛 →くすんでますけど。
温和な性格もあの目つきでは。。。

はにわさん アッテンボローは小説ではまだ出てきません、小説版ではラオ少佐でOKです。

by はにわ。

キャラデザのせいでキルヒアイスが
赤司にか見えない。作画レベルは高いけど
元のデザインを少しは残して欲しかった。
てかアニメにするならフジリューで良かった。
2話、アッテンボロー役がモブでしたが??あれ?

by garirou

1.戦争の悲惨さを描かないでスタイリッシュにまとめているところが駄目
 ラップが死ぬところスルーしたね。
2.帝国が近距離通信を妨害できてしまうと帝国と自由惑星同盟の均衡関係が破綻してしまう
 電波が駄目でもレーザーで通信可能なので、技術設定がおかしい。
3.キャラデザに個性がなくて誰が誰だか分かりにくい。
4.必要もないところが冗長で重要なシーンが抜けてる。
5.全体的にキャラのセリフ回しが幼い
6.感情表現が希薄(アンネローゼの苦悩、憂いが伝わってこない)
7.宮殿が、暗くて狭苦しい。大きくて豪華にして欲しかった。

by 米山知事辞職w

そもそも何でリメイクしたの?

by pepe

アスターテ会戦の陣形が円になっちゃう場面、半径が狭すぎるよね。あれだったら帝国が円上に進んでいる真っ最中に横っ腹みせるわけだから、同盟としては停まって腹狙い打ったほうがマシだよね。前後分断もできるし
旧版だと大きな円になってて距離があるからそれもできない→円になったも納得できるんだけど。

by 徳間書店

フェザーンどうした?旧作を見直して見習って欲しいわ。クールも短いしお粗末に作るなら汚れるだけだから今すぐ辞めて欲しい

Page 1 of 3:
«
 
 
1
2
3
 
»
 

 

高評価の感想(面白い・神アニメ)

●原作も旧アニメも好きだから不安だったけど、個人的には想像以上だった

 

ところでOPとEDは気に入った 
本編のゴミBGMを浄化してくれるぜ

 

●欠片も期待してなかったけど、見てみたら意外と悪くなかった
帝国と後手後手に回る同盟もうまく演出してたし
ただBGMがなー!悪くはないけどクラシックが良かったなー!!

 

ビジュアル発表のときは微妙と思ったけど実際に動いてるのを見ると結構いいなって思った 
割り切ると楽だな

 

●キャラは女子が中心に描いた感じだなほんと
旧作は男が描いたのかな?
旧作は人間臭さが出てて、新作はスタイリッシュだな
全く同じじゃつまらないから新作もありだな

 

一話は予想よりはるかに良かった 
70作超えるアニメが放送される春クールで旧作の作りだと、現代のオタクには引きが弱いと思ってたから 
アニメが置かれた状況も視聴者が置かれた状況も30年前とは大きく変わってるのを実感する

 

●あんまりラインハルトの声批判されてるからもう一回新旧とも見直したが、宮野は全然ありと思う。

 

いま、録画したのを見終わった。 

良い出来に見えたけど? 

あとはとにかく原作忠実に、きっちり外伝まで 
アニメ化してほしいわ。 
ダゴン星域会戦まできっちりね。

 

●メリハリがあってある種の面白さは旧作うわまわってる気がする。

 

メリハリはしっかり聞いてるね。おおおっ!っておもうシーンはいくつもあったわ。

 

●初めて見た新規だけどなかなか面白かった
次回は同盟側なんだよね?
一番人気と聞いているヤンが楽しみだ

 

新作自分的には結構いいと思った 
12話で原作1巻分ならペース的にはむしろ十分すぎるくらいだがどうなんだろう 
2巻ラストがひとつの終わりだから劇場版はそこで締めるのがいいだろうし

 

●キャラデザとスレの評判見てどんなもんかと身構えてたけど凄い好きだわ
残念ながらここの古参方とは嗜好が合わないようだ

 

旧作見てない原作既読だけど 
良かったと思うよ 
アニメの導入部分で内容てんこ盛りの詰め込みすぎの 
騒がしいアニメにならないで良かった

 

●原作も旧アニメも好きだから不安だったけど、個人的には想像以上だった
ヤンがいつ出てくるかな~と期待を持たせつつ、1話では徹底排除して最後に傍受した伝達流して次回に続くってアレンジもイイ!と思った
同盟の反撃来るぞーって感じで

 

キャラは女子が中心に描いた感じだなほんと 
旧作は男が描いたのかな? 
旧作は人間臭さが出てて、新作はスタイリッシュだな 
全く同じじゃつまらないから新作もありだな

 

●一話は予想よりはるかに良かった
70作超えるアニメが放送される春クールで旧作の作りだと、現代のオタクには引きが弱いと思ってたから
アニメが置かれた状況も視聴者が置かれた状況も30年前とは大きく変わってるのを実感する

 

●GYAOで1話見た新参だけど普通に良かったというのが素直な感想
この出来で文句言う奴はただのクレーマーとしか思えない
旧作ファンの為に作られた訳じゃないんだから文句があるなら旧作だけ見てろよ

 

●最高!ヤマトのようなリメイクを期待していたかいがあった涙モノw

 

祝!2回目?のアニメ化今回のも楽しめそうです、長くなるけど最後までやってほしいな〜キャラデザもよい感じ綺麗だねぇなんかみんな低評価なんだね〜そこまで酷いかな〜

 

●今後が楽しみ キャライメージが変わるのもまた一興 ラインハルトはもうちょい頑張ってほしかったけど

 

●「頑張りましたが、努力賞」が個人の感想です。みんなの期待値が高いアニメは大変ですね。欠点は他の方々が指摘している通りですが、帝国と同盟の視点から描いた革新的な点はいいですね。今後の展開に期待します。

 

徳間書店の凄さを再認識。ルビンスキーはどこ行ったの?戦略と戦術 オーケストラは?華やかさも捨ててなにがしたいの?台詞が死んでるぞ。頭大丈夫か?

 

●端的に言ってつまらない。「銀河英雄伝説」が感じられない地の物語に思える。元々期待してなかったが、本放送でも期待をさせない作り。せめて誠意を込めて作り直してくれ。

---------スポンサードリンク---------

 

低評価の感想(つまらない・クソアニメ)

●戦略も戦術も作りが下手糞過ぎてなんだかなぁ
監督誰か知らないけどこれ作ったの銀河英雄伝説に興味無い人っぽいなぁ

 

声や作画は前作に及ばないまでも悪くなかった 
ただキルヒアイスだけはバスケしそうで最後まで駄目だった 
腐女子向けだろうからその層の方が満足すればいいのかな

 

●若い頃に新銀英伝みてたらこれはこれで正義になってたと思うわ
ただ新旧比べて一番気になるのは音楽
戦闘シーンの音楽なんだ…
好きなアニメが実写化されて地味になったようなガッカリ感
クラシックにこだわりはないけど2話からは華やかor重厚なBGMでお願いしたい
ただ表面上の危機感みたいな音楽はいらない

 

はっきりいって製作に文句言いたい出来なんだよなあ

 

●ジークの顔を見て人物像が変わってくるのかなと思うくらい
不安だよ

 

曲のクオリティもさることながら、選曲が悪いわ 
何で艦隊戦のシーンでピアノソロなの 
ちょっとセオリーから外れてハイセンスでしょ?と言ってる感じが 
ありありと見える 

 

●やっぱキャラデが酷すぎるわ
とにかくキャラが多い作なのに、あれだけ作画で書き分けできてないのは致命的
カイザーは普通なにいちゃんだし
ヤン声も知的さ前面に出して、キャラの特性理解してない
OPもアレ、アルドノア・ゼロのOPやったやつだろ
全然合ってないし、ブリュンヒルトも醜悪

どうやったらあんだけ劣化させられるんだ?

 

ギャグBGMとは思わなかったが 
ずいぶん軽いな……とは感じた 

OP曲つくってんだから
そのまま澤野じゃダメだったんかね

 

●明らかに悪かったのはBGM、なにあれ?

 

●1話見たけどひどいな。。。これじゃリメイクした意味まったくない
ラインハルトの薄っぺらさと音楽のクソさだけが印象に残った…

 

ラインハルトだけは違和感ありまくりだわ。 
生意気な金髪の孺子といわれているのに、生意気さも覇気も皆無の上に 
20歳なのに全然若く見えない上に声がダミ声で優雅さのかけらも無い。 
まだヤンのほうが若く見える始末。 

いまさらキャラデザは替えられないから、声優だけでも交代しろ。

 

●サブキャラとメインキャラのデザインが全く違うから会話劇で違和感しか感じない。
マジでメインキャラデザイナーはいらんことしたと思うわ。
違う作品の人物を混ぜ混ぜしてるコラボみたいな感じにしか見えない。
だから会話劇が凄く気持ち悪い。

 

全てが劣化してる。これ本当に原作ちゃんと見てから作ったのか?ゴミ作るなよ。

 

●ゴリ押しだからこそしっかり旧作見て演技してんのかね
他の奴らは天狗状態で前作シラネって感じかな
そんな印象

 

●配信みてきた
音楽がひどい
音楽がひどい
音楽がひどすぎる

今から夜なべしてシンフォニー風に直せ
重低音が欠けすぎ
あまりにひどい

 

OP曲がまんまガンダムUCみたく聴こえたのは気のせいか 
旧アニメのリメイクを逸脱したいならOP英詞曲ED日本語詞曲にするのやめりゃあいいのに

 

●三方包囲って言っときながら3つの艦隊近すぎwww
1話からこんな作りが甘いなんてがっかりだよ

 

戦略も戦術も作りが下手糞過ぎてなんだかなぁ 
監督誰か知らないけどこれ作ったの銀河英雄伝説に興味無い人っぽいなぁ

 

●声や作画は前作に及ばないまでも悪くなかった
ただキルヒアイスだけはバスケしそうで最後まで駄目だった
腐女子向けだろうからその層の方が満足すればいいのかな

 

●若い頃に新銀英伝みてたらこれはこれで正義になってたと思うわ
ただ新旧比べて一番気になるのは音楽
戦闘シーンの音楽なんだ…
好きなアニメが実写化されて地味になったようなガッカリ感
クラシックにこだわりはないけど2話からは華やかor重厚なBGMでお願いしたい
ただ表面上の危機感みたいな音楽はいらない

 

●曲のクオリティもさることながら、選曲が悪いわ
何で艦隊戦のシーンでピアノソロなの
ちょっとセオリーから外れてハイセンスでしょ?と言ってる感じが
ありありと見える
戦闘シーンは艦の被弾表現がつまらん
もっと個性的な壊れ方をして欲しい
旧作はビームで溶けたり、艦同士がぶつかったり、戦闘機に撃沈されたり
色んなバリエーションがあった

 

やっぱキャラデが酷すぎるわ 
とにかくキャラが多い作なのに、あれだけ作画で書き分けできてないのは致命的 
カイザーは普通なにいちゃんだし 
ヤン声も知的さ前面に出して、キャラの特性理解してない 
OPもアレ、アルドノア・ゼロのOPやったやつだろ 
全然合ってないし、ブリュンヒルトも醜悪 

どうやったらあんだけ劣化させられるんだ?

 

●30年以上も前に刊行された銀河英雄伝説シリーズ、その原作者である田中芳樹氏は現在放送中である当作品をどのような面持ちで観賞されておられるのだろうか?

 

●ラインハルトの声に覇気がない

 

●戦闘シーンだけかっこよくなったがその他はまるで理解してない感じ

 

●原作をよく知らない監督が適当に作った感じで残念な出来だった。目が汚れるから次回から観ないわ。お疲れ様

 

●皆さんがおっしゃる通りキャラクターデザインが酷すぎる。かなりのキャラクターが出てくる作品で、一人一人のキャラクターが物凄く大事なのに、どれも中途半端で、腐女子向けなのかどれも美形にしようとし過ぎ。

 

●帝国と同盟、フェザーンの位置関係が全く違う、3方包囲とか言いながら距離が近い、ヤンをラインハルトが認識してない等原作とはかけ離れた設定となっているようなのでおじさんとしては諸手を挙げて賛同しかねます

 

●一言で言ってこれはない…ブリュンヒルトはロボ化させるんですか?と言いたくなるデザインだし、話の端折り方が酷過ぎて前作や原作を知っている人でないと内容がついていかない出来って誰得?

 

ラインハルトの声があかん。普通の兄ちゃんみたい。声優さんが、キャラデザに引きずられたのかな。戦闘は、宇宙戦争感がよく出てた。でも、何だか戦術があったはずなのに、ただ特攻しているように見えた。うーん…

 

●新作の、あまりの酷さに怒り!原作何度も読み込んだか?まるで理解していない。旧作がなぜ、あれほどの圧倒的支持を得たのか、分かってない監督だな。軽すぎるんだよ、何もかも!

 

現時点ではマイナス、評価星1つでも付けたくない薄っぺらい内容、キャラがイケメンと男前ばかりできもい、声優は女に媚びた人選、声優も旧作みて勉強しろレベル、感情剥き出したラインハルトできるか不安 本当に最悪なリメイク作品

 

●新作は、今の進行だと最初の12話で、どこまで描かれるのだろう?リップシュタット戦役までいかないんだろうなぁ〜(^^;;たぶん物語の最後まで作ろうとは思ってないんじゃない(-_-)

 

展開が早すぎて、中身が薄っぺらい。良い意味での間がない。2時間ものの映画みたいな作り

 

●音楽が悪い、同盟の敬礼の仕方が最悪、頭の悪いアイドルか?あと艦隊のスピード感が速すぎ、宇宙怪獣か?バスタービームでなぎはらえそう。

 

なんなんこれ。もう見ません。

 

●曲がゴミ、キャラデザも誰が誰か見分けがつかない、戦艦もダサい、戦術もおかしい、この監督はまじ旧作知らないとしか思えない

 

CSで放送した第4話見ましたが、あまりに詰め込みすぎで、旧作を意識せずまっさらに見たのですが、結局繋がりが感じられない回になってしまっていました。やはり設定された少ない放送回数の影響が出ましたね。

皆様のご意見ご感想をお寄せ下さい

感想はこちらをクリック

---------スポンサードリンク---------

オススメ記事