スポンサーリンク
スポンサーリンク

絶対に見たい感動(泣ける)日常アニメ一覧

スポンサーリンク
アニメコラム

---------スポンサードリンク---------

「感動したい」「泣きたい」「癒されたい」・・・

個人的におすすめしたい感動・泣ける日常系アニメをまとめてご紹介していきます。

当ページの後半では、各タイトルの投票を行っておりますので是非ご参加下さい!

 

絶対に見たい感動(泣ける)アニメ一覧

CLANNAD クラナド

原作 Key / ビジュアルアーツ
放送期間 第1期: 2007年10月 – 2008年3月
第2期: 2008年10月 – 2009年3月
話数 第1期: 本編22話+番外編2話
第2期: 本編22話+番外編2話+総集編1話
アニメーション制作 京都アニメーション
公式 https://www.tbs.co.jp/clannad/clannad1/

 

あらすじ

進学校に通う高校3年生の岡崎 朋也は、無気力な毎日を送っている。毎日同じことの繰り返し。
周りのみんなのように学校生活を楽しむこともできず、毎日遅刻ばかり。そのためか、校内では浮いた存在になっていた。ある日、朋也は学校まで続く坂道の下で、一人の少女と出会う。

 

見た人の感想

●クラナドは人生。笑 間違いない!笑

●CLANNADアフターストーリー最終回まで見終わりましたCLANNADは感動するアニメで泣けました見てると自分がみじめに感じてきます。

●人生とよく言われるけど、本当に人生です😣めっちゃ泣きました

●しかし年取ってからみると感動するとこ変わりますわこれ 予定ないけど子供できたらまた観たいと思います()

●大変素晴らしかったですヽ(*´∀`)ノ♪クラナドは人生…それと便座カバー。

 



とらドラ!

原作 竹宮ゆゆこ
放送期間 2008年10月1日 – 2009年3月25日
話数 全25話+OVA1話
アニメーション制作 J.C.STAFF
公式 https://www.tv-tokyo.co.jp/anime/toradora/

 

あらすじ

父親譲りの目つきの鋭さのため、ヤンキーに見られてしまうことを気にしている高須竜児は、高校2年に進級し、以前から好意を寄せていた櫛枝実乃梨や、親友である北村祐作と同じクラスになることができた。一方で、新しいクラスメイトの間にはびこる「高須はヤンキー」という誤解を、また最初から解かねばならないことが憂鬱であったが、実乃梨の親友で誰彼かまわず噛み付く「手乗りタイガー」こと逢坂大河との出会いにより、意外に早くその誤解は解かれることとなる。
引用元:wikipedia

 

見た人の感想

●このアニメは俺の涙腺が崩壊したアニメです

●さすが神作って感じボリュームも凄かったし作画も神でした。

●日常、ギャグ、人間関係、恋愛、感動、絶妙なバランスを保った傑作だと思います きっと泣けます…

●泣けるかは分かりませんが学園恋愛モノでとらドラとかオススメです!僕はめちゃ感動しました

●とらドラ!マジでヤバい(涙)めっちゃ感動する、けど涙はでない(._.)

 



あの日見た花の名前を僕たちはまだ知らない。

原作 オリジナルテレビアニメ
放送期間 2011年4月 – 6月
話数 全11話
アニメーション制作 A-1 Pictures
公式 https://www.anohana.jp/

 

あらすじ

宿海仁太、本間芽衣子、安城鳴子、松雪集、鶴見知利子、久川鉄道の6人は、小学校時代に互いをあだ名で呼び合い、「超平和バスターズ」という名のグループを結成して秘密基地に集まって遊ぶ間柄だった。しかし突然の芽衣子の死をきっかけに、彼らの間には距離が生まれてしまい、超平和バスターズは決別、それぞれ芽衣子に対する後悔や未練や負い目を抱えつつも、中学校卒業後の現在では疎遠な関係となっていた。

高校受験に失敗し、引きこもり気味の生活を送っていた仁太。そんな彼の元にある日、死んだはずの芽衣子が現れ、彼女から「お願いを叶えて欲しい」と頼まれる。芽衣子の姿は仁太以外の人間には見えず、当初はこれを幻覚であると思おうとする仁太であったが、その存在を無視することはできず、困惑しつつも芽衣子の願いを探っていくことになる。それをきっかけに、それぞれ別の生活を送っていた仁太達は再び集まり始め、それぞれ抱えていた思いをぶつけあいながら絆を少しずつ修復していく。
引用元:wikipedia

 

見た人の感想

●僕が今まで見てきたアニメで1番感動して泣きました。

●「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の略称「あの花」って言うんだけど、ほんとに感動するからぜひ観て!!

●あの花見たけど感動したわ(;▽;)色々考えさせられるアニメだと思ったわ

●あの花は感動するのでオヌヌメですです

●今頃になってだけど、あの花を見たすごく感動した

 



---------スポンサードリンク---------

四月は君の嘘

原作 新川直司
放送期間 2014年10月 – 2015年3月
話数 全22話+OAD1話
アニメーション制作 A-1 Pictures
公式 https://www.kimiuso.jp/

 

あらすじ

母の死をきっかけにピアノが弾けなくなった元天才少年・有馬公生。
モノクロームだった彼の日常は、一人のヴァイオリニストとの出逢いから色付き始める。
傍若無人、喧嘩上等、でも個性あふれる演奏家・宮園かをり。
少女に魅せられた公生は自分の足で14歳の今を走り始める。

 

見た人の感想

●こんなに感動させてくれる作品はなかなかないです。

●もう4、5回見たけど、最終回はいつも涙が溢れ出します😭

●四月は君の嘘、泣ける。久しぶりに感動した(T ^ T)

●四月は君の嘘、本当に本当に本当に感動するからまだ見たことない人は是非是非是非見てほしい。できればアニメ版で。

●四月は君の嘘見終わった めちゃくちゃ泣いた感動した(´;ω;`)何回見てもよきでした

●作画と曲と…ストーリーと…色々最高すぎる!!opのあの「光るなら」の曲で気持ちが高ぶって!!あの入り方がいい!!映像も好き!!これぞ青春学園恋愛感動アニメ!!

 



AIR

原作 Key / Visual Art’s
放送期間 2005年1月6日 – 3月31日
話数 12話+特別編2話+総集編1話
アニメーション制作 京都アニメーション
公式 https://www.tbs.co.jp/anime/air/

 

概要

『AIR』(エアー)は、Keyが制作した2作目の恋愛アドベンチャーゲーム、およびそれを原作としてメディアミックス的展開がなされたアニメやコミックなどの作品群。前作『Kanon』と同様に少年少女の恋愛劇に不可思議要素を絡めたアドベンチャーゲームであり、シナリオが感動に特化した泣きゲーとして支持を集めた。

※引用元:wikipedia

 

見た人の感想

●アニメ版AIR、初めて見たのだけど、あの話をよく全12話でまとめたなという感想。原作の再現度が高くて、当時を思い出した。いま見ても巧妙なストーリーで勉強になる。

●5デシリットルくらい涙を流してしまった。

●AIRは俺の中で今でも一番好きなアニメだしこれこそが日本で一番誇るべき最高作品のアニメだと思っている位好きです

●作画と音楽が他のアニメより飛び抜けてすごいです

 



Angel Beats!

原作 麻枝准
放送期間 2010年4月2日 – 6月25日
話数 本編13話 + 特別編2話
アニメーション制作 P.A.WORKS
公式 https://www.angelbeats.jp/

 

概要

森に囲まれた丘陵地にある天上学園は生徒総数2000名を越える全寮制の学校。一見するとごく普通の生徒らが生活を送っている学園だが、そこは死後の世界だった。

現世で理不尽な人生を体験し、青春時代をまともに送れずに死んだ者はこの世界に送られ、あらかじめ用意されたエキストラの生徒や教師達(NPCと通称される)と共に、学園で楽しい青春時代を過ごす内に未練を無くし、「消滅」(成仏)し、転生する・・・

※引用元:wikipedia

 

見た人の感想

●涙  腺  崩  壊  。

●良いアニメだった。ここまで泣いたのはさくら荘以来や。

●最終話のEDいいですよね!感動します!

●神アニメ
見てない人は絶対見るべき

●AB!は何度見ても泣けますよね‥‥
思い出すだけでも涙が‥‥

●これほど泣いたアニメはないです。神アニメですね

 



東京マグニチュード8.0

原作 オリジナルストーリーアニメ
放送期間 2009年7月10日 – 9月18日
話数 全11話
アニメーション制作 ボンズ × キネマシトラス
公式 http://tokyo-m8.com/index.shtml

 

概要

夏休みに入ったばかりのお台場。

中学1年生の未来は、弟の悠貴に付き合わされロボット展を見に来ていた。

はしゃぐ弟を横目に、反抗期真っ盛りの未来は退屈そうにケータイをいじっている。

「毎日毎日ヤなことばっかり…。いっそのこと、こんな世界、壊れちゃえばいいのに」

そう思った瞬間、突然地面が激しく揺れた。

東京を襲った、マグニチュード8.0の海溝型大地震。

連絡橋は崩れ落ち、東京タワーは倒壊―。一瞬にしてすべてが変わった東京。

未来は悠貴の手をひき、お台場で出会ったバイク便ライダー・真理の力を借りながら

世田谷にある自宅へ向かう。

果たして3人は無事に家に帰ることができるのか―。

 

見た人の感想

●普段はアニメとか映画でほとんど泣いたことがないのに、泣いてしまった…。

●家族ってやっぱり大切にしないとダメなんだなと改めて思いました。

●泣ける。泣ける。泣ける。

●メイクしながら見てたらメイク全部崩壊した

●東京マグニチュード 8.0 ほんとに泣いた。

 



投票コーナー

この中でおすすめの感動できるアニメを是非投票して下さい!

感動(泣ける)日常アニメ
  • 回答を追加

---------スポンサードリンク---------

コメント