スポンサーリンク

映画『パンドラとアクビ』|感想 評価 レビューまとめ

映画『パンドラとアクビ』 映画感想
この記事は約8分で読めます。

2019年4月5日より全国順次ロードショーとなった映画『パンドラとアクビ』の感想・評価・レビューをまとめました。

高評価と低評価に分類しているので「パンドラとアクビ」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

『パンドラとアクビ』の評価・感想は随時追記していきます!

---------スポンサードリンク---------

 

前編「荒野の銃撃戦」のあらすじ

灼熱の太陽が照りつける荒野を進む《パンドラ》と《アクビ》。
2人はあちこちに飛び散ってしまった、世界を滅ぼす力を持つといわれる
“災いの欠片”を探すため、この世界に降り立った。
一方、ギャングがはびこるスリーホークスタウンの
保安官《三船 剛》は、日々、街の平和を守り続けている。
子供の頃に抱いていたレーサーになる夢を捨てて働く彼だったが、
そんな姿が、なじみの店のウェイトレスである《ルイーズ》には少し気がかりなようで……
荒野を歩き疲れたパンドラは、アクビに“お願い”し、魔法の力でスリーホークスタウンへひとっ飛び!
そこで偶然出会った剛とルイーズに“災いの欠片”探しの手伝いを依頼するのだった。

 

後編「精霊と怪獣の街」のあらすじ

世界を滅ぼす力を持つといわれる“災いの欠片”を求め、 新たな目的地を目指す《パンドラ》と《アクビ》。
太陽が降り注ぐ荒野から一転、今度は吹雪が吹き荒れる極寒の大地をひた進む。
だが、《ぜつぼうくん》はカチコチに凍り、アクビは寒さと疲労のあまり眠りに落ちてしまった。
必死に彼らを起こそうとするパンドラも次第に睡魔に抗えなくなってきて、 ウトウトとその場に倒れこんでしまう。
そこに奇妙な影が近づいてきて・・・

「か、怪獣ドラぁ!」
ヘンテコな寝言とともに飛び起きたパンドラは、自分が見慣れない部屋にいることに気づく。
そこは村一番のハンターである《カンタ》が住む山小屋であった。
終わることのない冬に閉ざされてしまった世界を舞台に、再び“災いの欠片”探しの旅が始まる。

 

作品情報

スタッフ 原作:XFLAG・タツノコプロ
監督:曽我 準
キャラクターデザイン・総作画監督:大倉 啓右
美術監督:竹田 悠介
美術設定:高畠 聡/田村 せいき
撮影監督:五十嵐 慎一
色彩設計:小針 裕子
編集:長坂 智樹
音楽:小畑 貴裕
音楽制作:トムス・ミュージック
音響監督:田中 亮
音響制作:ソニルード
主題歌:Shiggy Jr.「D.A.Y.S.」(ビクターエンタテインメント)
アニメーション制作:BAKKEN RECORD
配給:角川ANIMATION
製作:XFLAG
キャスト パンドラ:小倉 唯
アクビ:天城 サリー
ルイーズ(ドロンジョ):甲斐田 裕子
三船 剛:吉野 裕行
ブライキング・ボス:天田 益男
カンタ:田村 睦心
ナゾの怪獣:江原 正士
冬の精霊:津田 健次郎
上映開始日 2019年4月5日
公式ツイッター https://twitter.com/anime_dorabi

 

 

 

みんなの評価・感想

パンドラとアクビ 前編「荒野の銃撃戦」を見た皆様の評価や感想のコメントください!!

新ゲーム伝説
レビューの平均:  
 0 レビュー
この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

Create your own review

 

高評価の感想(面白い・神アニメ)

パンドラとアクビ感想
タツノコプロの作品の中にパンドラが入りこんだって感じだけどパンドラボックスやらの設定とかもしっかりしてて話としては違和感なかったし普通に面白かった

 

●パンドラちゃんとアクビちゃんの凸×凸コンビ、幸福感やばい。小倉唯さんと天城サリーちゃんの可愛らしい声がぴったり。語尾や擬音や鳴き声がずっっと可愛い。
ストーリーは1話完結型勧善懲悪のお話で地上波アニメ展開もいける。夕方くらいのアニメ感する。

 

●パンドラとアクビ めっちゃ面白いのに全然観に来てる人いないぞ!?キャラデや衣装含めて画作りはめっちゃオシャレなのに作画すんげえ良い!冒頭、いきなり砂漠の中に三鷹があるの笑うし、パンドラちゃんとアクビちゃんの仲の良さに拍手したくなるし、物語は実質的にInfini-T Forceじゃねぇか!

 

パンドラとアクビ見てきた
キャラデザで一目惚れモンストの映画だって知らないで見に行った
前後編の二本立てだけど60分に収まるコンパクトな作り
でもきっちり面白いシンプルなシナリオ
とにかくキャラクターの魅力を引き出すことに重点を置いているスパロボみたいな感じだった

 

●パンドラとアクビ見てきた、本当にどういう経緯でこの企画が映画になったかわからないし話も極端に面白いってわけではないけど、ちゃんとキャラが可愛くて小ネタも多かったので良かったです

 

●パンドラとアクビ良かった!アクビちゃんが完全にいつものサリーそのままで本当に適役だったと思います!w
作品もタツノコオールスターズで、往年のファンがグッとくる演出欲張りセットで楽しいし、勿論タツノコ作品知らなくても、子供から大人まで共感できるテーマがあるので楽しめますよー!

 

ドンピシャでハマった、こういう作品好きなんだなぁ

 

●パンドラとアクビやべえな、めちゃくちゃ好きだ、、、
可愛くて面白かったぁ、、😂😂
アクビちゃんが呪文言うとことエンドロールの「天城サリー」の文字に涙した。

 

●パンドラとアクビ、ワチャワチャしてて楽しかった〜
ろうにゃくなんにょ楽しめると思うよ。
アクビちゃんはタツノコキャラで一番好きやからね〜

 

●ありえん面白かった〜!😊
タツノコ色強めで好きだったし、いいな〜〜☺️
ワイの推しキャラはグズラさんだよ😊

 

パンドラとアクビ最高かよ!良すぎた!また見たいのでBD出してください。おねがいします。パンドラちゃんもアクビちゃんも可愛いし、戦闘シーンがまさかまさか過ぎて興奮しまくった!強いて言えば、前編が好き♡続編も欲しいな。欲しすぎる!

 

●モンスト仲間と映画行きましたよ〜
パンドラとアクビちゃんの映画はモンストの映画の中でかなり良い作品だと思いました!面白かった〜圧倒的に1位ですね
ソラノカナタと違って、内容が分かりやすい!
それと、パンドラもアクビちゃんもめっちゃ可愛い💕

 

●パンドラとアクビ観てきた。可愛いキャラの出るOVA短編を楽しむ感じで観るのが吉。キャラデ作監さんの絵がストレートに映像に出ていて純度高い。ころころ変わる表情変化を存分に楽しめたから満足。あと色彩設計さんが良い

 

パンドラとアクビ 一言で言ってしまうと作画めっちゃ良いしめっちゃ可愛いInfini-T Forceやで
近年のタツノコ作品ではぶっちぎりの1番だと思うしツダケンの芝居凄すぎてツダケンを観るならテニプリよりもこっちだよw

 

●パンドラとアクビ面白かった!良い話だったし、妄想のしがいがあるw
コラボカフェはタピオカミルク爆推し!マジウマ〜

 

●パンドラとアクビ観てきた。
天城サリーさんの演技結構良かった。
タツノコ作品も好きだし、割とおっさんホイホイな作品。
ガッチャマンとかグズラとか懐かしい。

 

パンドラとアクビ、タツノコアニメ直撃世代なら観て損しない映画です。まじで。

 

●パンドラとアクビ、サリー演じるアクビがとにかくハマり役過ぎた。端的にいうと闇のない藤間桜。
前情報なし、モンスト知識皆無で観に行ったんだけど、モンストとハクション大魔王のクロスというより、モンストとタツノコよろずのクロスだったことはもっと大々的に宣伝していいと思うの。

 

EJアニメシアター新宿のホール1ど真ん中の席で観た『 #パンドラとアクビ 』は、ウン十年来のタツノコクラスタである自分にとって、もう止められない堪らない作品であったw

 

●パンドラとアクビ
ストーリーは凡ながら、作画はどストライク。
それにタツノコサイドが過去作関連のキャラや小ネタを出しまくってたのもいい。
これを皮切りに、ぷぅーたくんが出てくるハクション大魔王の新シリーズが制作されてほしい(個人の願望です)。

 

●タツノコ癒着映画「パンドラとアクビ」を観た。
旅しながら問題解決もので夕方やってそうな感じでよかったわ。
キャラの各カットがカッコよかったり、かわいかったりで、タツノコ風味な感じもよいかな。

---------スポンサードリンク---------


 

低評価の感想(つまらない・ガッカリ・残念)

パンドラとアクビ ネタバレ回避感想
全12話のアニメから面白い2話を抜粋した感じ
ドロンジョが出る(ネタバレではなく普通に公式サイトに記述あり)からかは分からないけれどもヤッターマンのパロディ有。好きな人は好きなんじゃないかな
総評:見るの1回でいいや

 

●パンドラとアクビ感想:雑にモンストやタツノコプロのネタが出てくる謎映画だった。小倉唯の声と小倉唯みたいな声を1時間聞いてたら心地いいと同時に頭も痛くなった。正直実況向きだしわざわざ30分二本構成なら普通に地上波で流すぐらいでいいのでは。

 

●パンドラちゃんとアクビちゃんかわいい以外の感想がない…

 

『パンドラとアクビ』見た。たまーにこういう出所不明のアニメ企画出てきますよね、一体どこ狙いなのか…。
内容は正直大分残念な出来。TVシリーズの中継ぎ回そのものでそれを映画館で見るのは中々インパクトがあります。主役二人の関係とか何もわからんまま話が終わってしまったという印象です。

 

●パンドラとアクビを見に行ったけどパンフないのね
ちょい残念

 

●タツノコ55周年のエガオノダイカとハクション大魔王50周年のパンドラとアクビ。これパンドラとアクビに集約しても良かったんじゃないかなぁ…タツノコの代表作だし

皆様のご意見ご感想をお寄せ下さい

感想はこちらをクリック

---------スポンサードリンク---------

コメント

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました