*
↓ゲーム・アニメのタイトル検索はこちら↓
『ネルケと伝説の錬金術士たち 新たな大地のアトリエ』

スポンサーリンク

 

質問&回答を投稿してプリペイドカードをGETしよう!

RPG コーエーテクモゲームス 評価・感想

『ネルケと伝説の錬金術士たち 新たな大地のアトリエ』|評価 感想 レビューまとめ

コーエーテクモゲームスより2019年1月31日発売のPS4/PSVita/Nintendo Switch用ソフト「ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~」の評価・感想・レビューをまとめました。

「ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~」は、20周年を迎えたアトリエシリーズの新作で、主人公「ネルケ」を操作して辺境の村を発展させていく街づくり×RPGゲームです。

高評価と低評価に分類しているので「ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~」をプレイしようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

ネルケと伝説の錬金術士たち ~新たな大地のアトリエ~の評価・感想は随時追記していきます!

---------スポンサードリンク---------


 

基本情報

発売日 2019年1月31日
価格 PS4・Switch:各7,800円+税
Vita:各6,800円+税
メーカー コーエーテクモゲームス
ジャンル 街づくり×RPG
ハード PS4/PSVita/Nintendo Switch
レーティング CERO B(12歳以上対象)
プレイ人数 1人
公式 http://www.gamecity.ne.jp/atelier/nelke/

 

 

ネルケと伝説の錬金術士たち Q&Aコーナー

この作品の疑問や悩みなどがあれば新ゲーム質問伝説で質問してみてください!!

新ゲーム質問伝説はこちらをクリック

 

みんなの評価・感想

皆様のプレイした評価や感想のコメントください!!

この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

評価する

平均評価:  
 総評価数:9
by すっちゃん

街づくりSLGだったネルケ
序盤はこれまでのアトリエ作品の主人公たちがどっとやってきて、調合などのお仕事に大活躍!
どんどん発展していく街、増えていく人口に興奮しながら、寝る間も惜しんで楽しめた!
が、それも中盤まで
後半になって気付くのですが、研究に必要な友好度
こいつがよくない
会話の中で上げられれば楽だが、目当てのキャラがいなかったりするとつむ
何か楽な上げ方があるのかもしれないけど、それが分からないと終盤はとにかく萎える
優先して上げなければならないキャラクターを把握しておくことが最重要

販売も偏りが出ると住民の不満が溜まるのは意味が分からない
薬屋が作れる時点では高い売り物がなく、住民のため?にわざと撤去して調整させられたという残念システム
その残念なシステムのせいで、終盤からは全く販売に力が入らず
だがお金はめっちゃ持ってるというよく分からない状態に(メインである街づくりがある程度成熟するとする事がなくなる)

それでもまぁ何とかギリギリの精神力でエンディングまで行けたので、キャラに愛着のある方、面倒な事が嫌いではない方にはお勧めしてもいいかもしれません

by 匿名

街づくりシュミレーションとしてなら面白い。
ただ、サブタイトルが新たな大地の「アトリエ」である以上、アトリエシリーズとして評価をしてるので、限りなく評価は低い。星0での送信の仕方がわからないから星1つけただけ。
また、期限付きでおそらく「この課題は○○ターンまで」という形式になっているから、なおのこと1周目がとてもやりづらい。
一応一通りやってみたが、1周目で全て終わらせるのは最後の方がかなりキツくなる上に、最初から最後を見据えてやらなければならない。
またせっかく歴代のキャラクターが登場するのにフルボイスじゃないのは非常に残念。
最初からサブタイトルがアトリエでなければ、リンクしているだけの作品として考えられるが、アトリエとつけているならもっとアトリエシリーズの良さを残して欲しかった。
せっかくの20周年作品であり、且つ発売日を延期していたことを考慮すると、内容の割に値段が高いとすら思えた。
個人的に期待してなかった分よりも評価が下回っている作品だった。
本気で次回作期待しています。

by ルナ

歴代アトリエキャラで作った箱庭ゲーだと開き直れるかがカギです。
最近のRPGアトリエをお求めの方はルルアを待ちましょう。
皆さん言われている通り、戦闘は薄味で調合も淡白ですが、街づくり在庫管理人員割り当てのリソースマネジメントをがっつり楽しめます。むしろ軽い戦闘と調合のおかげで疲労感がほぼなくまさしく「いつまでもやっていられる」ゲームだと感じました。
歴代主人公たちの会話もなかなか面白く、ちょっとした共通点やここにはいない仲間(モブとして登場し畑耕してることもありますが)や経験を語るのはシリーズ経験者ならニヤリとできます。
難易度は比較的高く、私は課題9で詰みましたが、ボーナスに頼らず新規で突破してやると思えるくらいには楽しんでます。
街づくりのシステムは作り込み好きの多いアトリエユーザーとの親和性が高そうなので、「これはいつものアトリエではない」を認識できる人にはオススメできます。

by ポチ

シム系が不得手な人にはお勧めしないです。周回すれば楽になると言われますが心折れます。とにかく後半の課題がきつくて。結局周回しても得に課題が緩くなる事は無いので周回する気になれませんでした。主人公が良いキャラクターなのが救いです。もう少しアトリエらしさも欲しかったです。

by ポチ

シム系が不得手な人、従来のアトリエをプレイしたい人には薦めない。後半の課題がきつくて、周回すれば楽になると言われても心折れます。研究しなければ、友好度上げなければ、期限有りなので、精神的にキツイ。もっと緩くても良いと思う。

by テス

思っていたより楽しい。
あくまでも町造りシミュレーションとしては、ではあるけれど、基本はしっかり押さえられている。
rpgを期待したなら確かに不満は出るだろうけど、事前情報からこっちの方向なのは解っていたし、むしろその中でどれだけお祭りゲーとして楽しめるか心配していたから、良い意味で裏切られた。
戦闘や探索が完全におまけなのは確かに寂しい部分はあるが、むしろ初期のアトリエに近い操作感なので、違和感などは特に感じない。
限られた時間の中でスケジュールを管理しつつ課題をこなしながらキャラの掛け合いを楽しめるバランスだと思う。

ただし、最初に書いたように町造りシミュレーションとしの楽しさなので、人は選ぶ。

by

仕方ないのかもしれないが、シリーズ格差が酷い。リリーのアトリエのキャラは8章時点で主人公しか出てきておらず…。一番好きだったアトリエで、ネルケ購入を決めた要因でもあったため非常に残念。
この内容ならアプリで充分かと。

by 匿名

まず歴代のキャラがでたとしてもこれは「アトリエ」じゃない
これは言えます。主人公は錬金できないし、調査(探索)はほぼ放置。素材も勝手に手に入るという。調査よ達成感が全くない。その上歴代のキャラは必殺スキル以外オート行動。
また、課題も後半になるにつれて中々難しいものになって行く。
ネタバレになるけど、課題8で300万の売上を25ターンはきついと言うより無理ゲー。そして、売り上げを出したいからと様々な店を作るも作りすぎると錬金やら素材やらが間に合わなくなり新しいものの錬金が全くできない。自分は課題8でサブすらもクリア出来ずにゲームオーバーになりました。
明らかにゲームオーバーになって周回しなければクリアはできないと見てもいいと思うし、何より課題に集中してしまうと研究や、まちの声、歴代のキャラ達のトークが見れなくなる為この評価にしました。

by ホータロー

初めてプレイしたのがアーシャでしたが、日数制限があることに驚きました。どんなジャンルのゲームでも、時間制限があるとどうしても焦りが出てしまい素直に楽しめない性格なので、アーシャはあまりやり込めなかったのですが、ソフィーやリディスーはその制限がないこともあり、本当に楽しくまたやり込めましたし、もともとほのぼのとした雰囲気のゲームなのでのんびりプレイするのが合っていると私個人は感じました。
そこで、今回のネルケですが、正直日数制限が復活していることに本当にガッカリしています。
キャラに会うのにもターンをつかい当然調合や調査にもターンを使う。せっかく街を作れるのだし、その街を彩る様々なアイテムも調合できるのに、この日数制限はすべての良さを捨てているとおもいます。


 

高評価(おもしろい・神ゲー)

都市運営シムとしてめっちゃおもろいけどなかなか疲れるな 
サブ依頼を全部こなそうとしてるからかも 
ターン毎の建設制限があってそこそこ計画的にやらないとっていう窮屈感(良い意味でだけど

 

●やばい、おもしろい
チュートリアルがかなり丁寧で力入れてるのが分かる

 

●会話の立ち絵ころころ変わって良いね
3Dよりこっちの方が好きだわ

 

結構がっつりしたシミュレーションゲーでわろた 
収入までならわかるけどお祭りゲーで支出とか人口推移って言葉が出てくるの笑う 
おもしれえ

 

●図鑑の説明がすごくまともだ…

 

●まあ工場の代わりにアトリエにしてる感じの街作りゲー
アトリエでやる必要あるって聞かれたらそこまでだけど歴代キャラまた見れるのは嬉しいし
あと元々アトリエは頭使うゲームだからジャンルの層は合ってるのかもしれない

 

●マリーとかエリーとかのシミュレーション色強かった時代のアトリエが好きなら買いかも
RPG要素の方を求める人は様子見の方がいいかもしれない

 

なんというかめっちゃ豪華になった昔のシミュレーションゲームって感じな気がする 
(今のところ)個人的には良い感じだけどお祭りゲーってところも相まって人によって評価がマジで真っ二つになりそう

 

●BGMは「拓いてきた光」と「撫子」だけでもう元が取れるかなって
さすがに外さない完成度ですわ

 

●普通に面白いなこれ

 

●やっぱお祭りゲーはいいね
懐かしさで嬉しくなる
マリーの工房の音楽たまんないよ

 

アトリエシリーズ、ロロナもリディスールも2,3時間で投げたけど、このゲームは俺の中で神ゲーだ 
UIデザイナーは今後二度とUIデザインに関わらないで欲しいレベルだけど

 

●初めて黒字になると嬉しいな
序盤だからかもしれんが色々やりたいこともあるし考えなきゃならんことも多くて楽しい
でもUIは確かに良くないな

 

●面白くてびっくりしてるってか時間泥棒だなこれ

 

●期待してなかった分結構面白いかも。マリーのBGMだけでも感動するわなつかしくて

 

正直かなりおもしろいし街作りはアトリエにあってるから次回作も出してほしい 
今回は初回だから微妙な部分も目立つけどそこはフィードバックして改良してくれ

 

●好み分かれるやろうけど自分は楽しすぎて止まらない

 

●明らかに見えてる地雷だと思いながら買ってたのに
予想外の面白さに困惑を隠せない

 

●期待値を越えてくれたのはかなりでかい
なんかずっと遊んでしまうシヴィライゼーション的中毒性がある

 

●始めたばっかだが普通にマリーエリーが3D化されてるだけで感動してるわ

 

●Switch版リディスーよりグラいいね
携帯モードでやってるけど快適だわ

 

懐かしいキャラがいっぱいってだけで楽しいかな俺は 
周回して効率考えだすと粗が色々見えてきそうだがまあそれはそれって感じ 
歴代シリーズ経験者でファンならアリだと思うよ

 

●地味にロード凄くね?どうしたガストちゃん

 

●フレームレートとか気になんないゲーム性だからswitchと相性いいかも
立ち絵万歳だわ

 

●アトリエシリーズのゲーム性とはぶっちゃけ別物だから
従来のアトリエシリーズのような物を期待すれば大火傷する
最初から別物だと思ってやって見れば割りと面白いゲーム

 

個人的には50点ぐらいを予想してたら75点だった感じ 
初日から10時間プレイしてるしはまってるわ

 

●キャラ増えてきたら楽しくなってきたけど、かなり手間がかかるようになってきた
いつまでこれを面倒と思わずに楽しんでいられるかが勝負だな

 

フィリスちゃんが可愛すぎる これだけでフルプライスの価値があるわね 

 

●やり始めたばかりだけどわくわくしてしょうがない。こういうゲーム好きだわ

 

●中毒性高すぎてヤバいアトリエとして見るなら正直クソゲー寄り何だけどなぁw
メルルの発展と初期の妖精さんを思い出す

 

●無駄に中毒性あるな久々長時間ゲームした

 

色々と惜しい所があるけどクソゲーでは無い。普通に楽しめる 
じっくりやりたい人にはオススメ

 

●いろいろ言いたい部分はあるがみんな言ってるから割愛…その他の部分はいい意味で期待裏切った。次回作はちゃんと頼むよ

 

●期待値が低すぎたせいもあるけどゲームとして凄く楽しい。緩いシムシティとかトロピコみたいな感じ。ソシャゲーで開発したけど長期収入は得られそうにないから家庭版で出したって感じ。

---------スポンサードリンク---------


 

低評価(つまらない・クソゲー)

ボタンで進めるごとになる音 ウザいな

 

●いきなりフルボイスじゃなくて悲しんだ・・・

 

当たり前だと思うけど今までのアトリエ想像してたらさすがに痛い目見るぞ 
1時間やった感想の時点でシュミレーションゲーやってみたいって気持ちでいないときついかもって思うくらい

 

●戦闘は擁護できないな
やっぱ元々スマホだったんかな

 

探索部分が最高にクソゲオーラ出してるとこだけ不満 
ソシャゲ感100% 
これスキップできねーの最高にストレスになる

 

●おまえら戦闘と探索に不満持ってないの?おかしいだろこれ

 

●この手のゲームだと戦闘自体なしが普通だし戦闘はそんな気にならんけど調査はちょっとお粗末やな

 

純粋なオールスターアトリエ期待するとかなりクソ。会話も薄いしフルボイスですらないし。 
街発展シミュレーションゲームをアトリエのキャラがやってるスピンオフ作品みたいなノリだと理解すると結構遊べる

 

●事前情報で想像してたよりは遥かに面白いけど定価考えると今買うことをオススメはできない

 

●贔屓目に見てもクソゲーだろ
都市経営シミュレーションとしてみたらスマホゲーレベルのクソなのはいうまでもなく、
キャラゲーとしてもイベントがあるわけでもなく薄い

 

期待値が低すぎたから思ったよりはって出来だけどやっぱ凡ゲーだなこれ

 

●3Dダンジョンを自由に移動して探索する事もなくなり
街もキャラが移動するのではなくコマンドで物事を決めるだけ
期間有りの周回プレイ前提
てっきりソフィーのシステムだと思ってたわ
昔のアトリエに戻してどうするんだよ・・・

 

びっくりするほどアトリエ要素なくてワロタ 
ふざけんなよマジで

 

●3時間くらいやった。アトリエシリーズ初プレイ。ゲームとしては60点。
歴代キャラ出るしシリーズに思い入れある人なら+10~20点くらいか。
経営シミュとしてシビアさは無い。ほのぼの系。
ゆるいトロピコ。
いまんとこ1番可愛いのはユーディー。
エリーは声がババアすぎた…

 

●アトリエ20周年で歴代主人公大集合→わかる
アトリエ20周年でアトリエ外のキャラも集合→わからない
アトリエ以外からもキャラ出すならアトリエの看板で出す必要ないんじゃ・・・

 

あまりにもの管理ゲーで萎える 
序盤はもうちょい緩くしてもいいと思う

 

●良くも悪くも事前動画通り
リソース管理好きだからネルケ愛でてるうちに20時間経ってた
第5目標終わったけど、戦闘の難易度低いから基本オート
イベントにスタミナ食われるから、探索地は走ってクリアだけして派遣で素材集め
委託だと派生元と派生先の同時調合で几帳になるし、今依頼中の調合一覧が欲しかった
あと手動ソートが欲しかった

 

●調合だるい
巨大アトリエに錬金術師全員放り込んでまとめて指示したいわ

 

●戦闘のグラがまじでPSPレベルなの勘弁してくれませんかね
ノクスのバックステップがシュールすぎて笑ってしまう

 

判ってた事だけどアトリエ好きだから買ったのは失敗だったな 
経営SLGが中途半端に難しいやら面倒やらで飽きた 
キャラゲーにして難易度を緩くして着せ替えやらパンツ重視の方が良かったな

 

●アトリエシリーズとは全くの別物戦闘がクソ過ぎます

 

●伝統的な日数制限だけど、今作の特性上復活したのは最悪の仕様だと思う。正直、街の作り直しになるのを恐れながら、焦って街を作るのは苦痛でしか無い。

 

●ソフィーの声変わった?まぁ大人びた感じ出てて好きだけど、正直期限要らないと思った、もっとゆっくり都市育成できるのを期待してた

 

●日数制限はマジでゲーム性を損なわせてる。課題7あたり疲れてきて、課題8で絶望感ハンパない。

 

●アトリエシリーズ好きなので買っては見たけどこれはないだろ‥非常に萎えました、残念です。次出すときは今まで通りのやつでお願いします。まじで!

 

これが無料ゲームなら文句は言わないが、あれだけ金とっといてこのレベルは正直無い。ビックリするレベルの糞ゲー。アトリエシリーズ初めてやった人に、これをアトリエだと思われたら悲しい。

 

●歴代のキャラクターが登場するならフルボイスが好ましい。また、アトリエ要素は他の方の言う通り皆無と言えるだろう。街づくりシュミレーションとしてなら面白いが、サブタイトルにアトリエがつく以上、評価は低い。

皆様のプレイした評価・感想をお寄せ下さい

評価・感想のコメントはこちらをクリック

---------スポンサードリンク---------

 

回答受付中の質問