*
↓ゲーム・アニメのタイトル検索はこちら↓
 

質問&回答を投稿してプリペイドカードをGETしよう!

アニメ感想

アニメ『どろろ』|感想 評価 レビューまとめ

2019年1月7日より放送開始された「どろろ」の感想・評価・レビューをまとめました。

TVアニメ「どろろ」は、手塚治虫氏による日本の少年漫画が原作となる作品になります。

高評価と低評価に分類しているので「どろろ」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

アニメ『どろろ』の評価・感想は随時追記していきます!

---------スポンサードリンク---------

 

あらすじ

時は戦国。 醍醐の国の主である景光は、ある寺のお堂で12体の鬼神像に領土の繁栄を願い出た。 それと引き換えに生まれた景光の世継ぎは身体のあちこちが欠けており、忌み子としてそのまま川に流され、捨てられてしまう。 時は流れ、鬼神は景光との約定を果たし、国には平安が訪れた。 そんなある日〝どろろ〟という幼い盗賊は、ある男に出会う。 それは、鬼か人かーー 両腕に刀を仕込む全身作り物の男〝百鬼丸〟は、その見えない瞳で襲い来る化け物を見据えていた。

 

基本情報

放送局 TOKYO MX
BS11
時代劇専門チャンネル
放送時間 TOKYO MX:2019年1月7日月曜日22:00~
BS11:2019年1月7日月曜日24:30~
時代劇専門チャンネル:2019年1月11日金曜日26:00~
キャスト 百鬼丸:鈴木拡樹
どろろ:鈴木梨央
琵琶丸:佐々木睦
醍醐景光:内田直哉
多宝丸:千葉翔也
寿海:大塚明夫
縫の方:中村千絵
ナレーション:麦人
スタッフ 原作:手塚治虫「どろろ」
監督:古橋一浩
シリーズ構成:小林靖子
キャラクター原案:浅田弘幸
キャラクターデザイン:岩瀧智
音楽:池頼広
アニメーション制作:MAPPA、手塚プロダクション
製作:ツインエンジン
公式 https://dororo-anime.com/

 

 

みんなの評価・感想

どろろを見た皆様の評価や感想のコメントください!!

この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

評価する

平均評価:  
 総評価数:0

 

高評価の感想(面白い・神アニメ)

百鬼丸まさかの台詞無しかw いや中々面白かった 
細かい流れは変えてはいるが、醍醐が魔神と取引する発端は原作通りか  
声帯が無いと喋れないようなので、百鬼丸が心の声で語りかけて会話出来る設定は無いのかな 
アクションは流石よう動くわ 
どろろの声はちと声質が女の子過ぎないかとは思うけど、個人的にはアリ

 

●どろろ見た
作画、演出ともに文句なし
設定を安易にセリフで説明しないのも好印象
それでいて1話で明かすべき設定をテンポよく開示して行ってる
百鬼丸と鬼神の因縁を作画だけで表現できててすごい
導入としては満点の1話だと感じた

 

かなり良かった 
殺陣もかっこいい 
このクオリティ維持出来るなら良いんだが……

 

●声も相まってどろろのロリ感増しててかわいい
百鬼丸捨てるのが醍醐夫妻じゃなくて産婆なのも、「こんなこと慣れっこのはず」ってセリフも生々しい

 

●OPのできが良かったね、ところどころ手塚絵も入ってるのも実に良かった

 

両手が刀だから背中でどろろ受け止める所が良かった 
ああいう細かい芝居に監督のセンスを感じる

 

●クオリティが高くて一気に引き込まれた 凄いものを見てしまった感!
おどろおどろしくて不気味なのに甘さもある不思議なファンタジー
どろろの可愛さと百鬼丸のクールさが対照的でよかった
先が読めない、続きが早く見た~い

 

●どろろを下敷きにした別物として見たら面白いな
どろろを全く知らない人の方がより楽しめると思うわ
下手に知ってると「こんなの百鬼丸じゃない」とか思っちゃうだろう

 

原作ファンだけどキャラデザめっちゃ気に入ったわ

 

●原作は全巻持ってるファンだけど、このアレンジは全然ありだわ。
ちょっとコメディ入ってる原作とシリアス全振りのアニメ。
どっちも良い。

 

期待以上の出来。生きてて良かった 
DVD買います貢献します製作陣ありがとう

 

●手塚原作のアニメ化ではトップになるポテンシャルはあるな
まあ他が古いんだが

 

●面白かった!
CSで白黒アニメも見たけど、意外と改変は少なかったね
改変部分も百鬼丸の非人間感が出てて良い

 

●原作知らないけど面白かった
ただ2,3話から作監が中々決まらなかったって聞いてたから今後最後までクオリティ維持できるか心配
でも放送前に作りだめしてる作品みたいだから大丈夫かなw

 

時間に追われながら短い時間で描いたであろう 
原作の設定の作り込みや話の面白さがやっぱ凄いなって思う 
百鬼丸の設定だけで話いくらでも作れそうだよなぁ

 

●原作読んだことないけど殺陣や演出が気に入った
設定も分かりやすくて入りやすい

 

●久しぶりに日本アニメが本気出した、て感じだな。
でも原作未完だけとどうまとめるんだろ。

 

クオリティ高くてびっくりした 
どろろが逃げたり糞投げてきても親方以外がボサッと立ってるのはどうかと思ったけど…w 
原作も旧アニメDVDも持っているけど10年近く見返してないから新鮮に楽しめた 
このまま復習せずに毎週見るわ粗捜ししたくないし

 

●曲も構成も、今風になってたけど面白かったと感じた

---------スポンサードリンク---------


 

低評価の感想(つまらない・クソアニメ)

声が終わってる 
期待してただけに残念だった

 

●どろろはもっと中性的がよかった
ただのロリじゃん
あと詳しくないから誰か知らないが棒に聞こえるときがある

 

●おれはどろろの声はちょっと気になったなあ
声質自体は別にいいんだけど演技の面でちょっと優しすぎる声だから
戦国時代を子供一人で生き抜いてきたっていう逞しさみたいなのを感じなかった
張り上げたときの声とか弱々しすぎるんだよな
調べたらこの子声優じゃなくて子役なのね

 

どろろの声優の子うまいと思うけどもっと悪ガキ感あって欲しいよなぁ 
なんでこの方向性にしちゃったのか

 

●タイトルとストーリーだけ借りたに過ぎない
手塚作品を下地にしては人物の顔にアクセントが足らないなど、手塚色排除しようとした割には印象に残らない
失敗作

 

百鬼丸のキャラデザが残念だな 
女みたいな美少年みたいじゃん 
最後百鬼丸がおまえ女だったのかと言われても違和感ない 
どろろも小綺麗すぎるな

 

●なんか普通のアニメになっちゃったね
原作とは別物として楽しむしかないな

 

●OPの歌だっさ

皆様のご意見ご感想をお寄せ下さい

感想はこちらをクリック

---------スポンサードリンク---------

 

回答受付中の質問