*
↓ゲーム・アニメのタイトル検索はこちら↓

スポンサーリンク

 

オススメ人気記事

アニメ感想

アニメ『どろろ』|感想 評価 レビューまとめ

2019年1月7日より放送開始された「どろろ」の感想・評価・レビューをまとめました。

TVアニメ「どろろ」は、手塚治虫氏による日本の少年漫画が原作となる作品になります。

高評価と低評価に分類しているので「どろろ」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

アニメ『どろろ』の評価・感想は随時追記していきます!

---------スポンサードリンク---------

 

あらすじ

時は戦国。 醍醐の国の主である景光は、ある寺のお堂で12体の鬼神像に領土の繁栄を願い出た。 それと引き換えに生まれた景光の世継ぎは身体のあちこちが欠けており、忌み子としてそのまま川に流され、捨てられてしまう。 時は流れ、鬼神は景光との約定を果たし、国には平安が訪れた。 そんなある日〝どろろ〟という幼い盗賊は、ある男に出会う。 それは、鬼か人かーー 両腕に刀を仕込む全身作り物の男〝百鬼丸〟は、その見えない瞳で襲い来る化け物を見据えていた。

 

基本情報

放送局 TOKYO MX
BS11
時代劇専門チャンネル
放送時間 TOKYO MX:2019年1月7日月曜日22:00~
BS11:2019年1月7日月曜日24:30~
時代劇専門チャンネル:2019年1月11日金曜日26:00~
キャスト 百鬼丸:鈴木拡樹
どろろ:鈴木梨央
琵琶丸:佐々木睦
醍醐景光:内田直哉
多宝丸:千葉翔也
寿海:大塚明夫
縫の方:中村千絵
ナレーション:麦人
スタッフ 原作:手塚治虫「どろろ」
監督:古橋一浩
シリーズ構成:小林靖子
キャラクター原案:浅田弘幸
キャラクターデザイン:岩瀧智
音楽:池頼広
アニメーション制作:MAPPA、手塚プロダクション
製作:ツインエンジン
公式 https://dororo-anime.com/

 

 

みんなの評価・感想

どろろを見た皆様の評価や感想のコメントください!!

この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

評価する

平均評価:  
 総評価数:15
by TCO

一話は面白かった。
回を重ねると どんどんつまらなくなっていく。

by 匿名

アニメしか知りませんが、とても面白かったです!新アニメを先に見たせいか、原作や旧アニメの方に結構違和感…

by 水魚

良いところと悪いところがはっきりとした作品
(私は好きですが…。)
まず良いところ、原作をしっかりとたどりながらながら切り口が新しい
原作や旧アニメでは百鬼丸が太郎丸と次郎丸を倒すまで
(アニメでは海獣ビラビラだったっけ?)
声を取り戻すことが出来なかったといいつつ
大人の事情でしゃべりたおしていたが、
(ちなみに原作ではテレパシー的なもので会話していると説明)
当作では一切声を発さない
どろろに百鬼丸が名前を伝えるのも地面に書いてで
しかも当然のようにどろろはそれを読むことが出来ず
琵琶丸に読んでもらって初めて知るという芸の細かさ
古橋監督のこだわりを感じます!
百鬼丸の体を奪った妖怪も大幅にリストラされて12体
へぇ…思い切ったなと思いましたが
しっかり最後まで描き切るためにこれは良い判断では無いかと…。
残念なところは他の方も書かれていましたが
原作の え?それ削る?的なセリフを削ってしまっていること
そして妖怪のデザインが手塚先生のものに及ばないこと
(妖怪万代はちょいと残念!)
旧アニメも打ち切りの憂き目にあった原作を補完して
(あまりに悲劇的ではありますが)
十分に納得のいく結末に連れて行ってくれました。
おおらかな昭和の時代と違い
言葉狩りといってもいいレベルの規制の壁のある中
古橋監督はどんな結末に連れて行ってくれるのか期待しております。

by 名無し

作画は好き。でもタイトルとキャラ設定拝借しただけの内容が原作ファンとしては寂しいなぁ…
どろろは妖怪のキャラデザ、キャラ設定も魅力だと思うので丸無視な今回のアニメはなんだかなぁ…いつか原作に沿った完璧などろろ観てみたいぜ

by 魍魎戦記

昭和どろろ は、時流に流されない普遍性を持った時代が変わっても語り継がれる 銘作だが
平成 どろろ は、どこにでもある線の細い凡作
古橋 一浩には荷が重すぎた
北野英明の孫弟子にあたる小池 健のOPは評価したい

by Ken

すごく面白い!どろろは前回のアニメ化含めて色々なコンテンツで展開されてきたので、今回、新新しい設定でいいと思う。同じことやったって自分は見ない。百鬼丸が奪われた体の一部を取り返すたびにに弱点として呈される感じが興味深いなー。感情を表に出さないというか出す習慣が無い?(笑)ところも、キャラ立ってて良い。全体的に画面の配色とかどうしても黒っぽいし内容もダークだけど、どろろが弾けてるし、百鬼丸に華があるから闇も影もドラマチックに感じるかな。結末も楽しみだ!

by おにく

原作のコメディで進むシリアスなお話が好きだったのに、アニメは全部シリアスで救いのない話って感じですごく違和感です。百鬼丸もどろろも、妖や各回の登場人物もまるっきり違う人。このアニメは原作の一部設定とキャラクターを使っただけの全く別の作品だと言ってくれてればその気持ちで見れたのに…

by 螺旋

絵と音楽が美しく説得力がある。OPとEDは世界観があとからついてくる感じでまずまず。百鬼丸の線の細さや色素うすい感じが、身体のあちこちが欠けていることや人間的に未熟であることと相まって個性を引き立てている。個人的に、原作と違いすぎるとかいう評価は無し。原作は原作で別ものと考えることにしている。2019アニメには、百鬼丸の何考えてるのか分からない・どこまで分かっているのか分からない面白さがあるし、幼さと激しい殺陣シーンのギャップも楽しめる。特に6話まで声を発しない設定を絶賛したい。どろろとの絡み、多宝丸や母君らにも注目できるので今後が楽しみ。

by まろろ

正直おもしろくない。どろろが可愛くない。漫画のイメージがまったくの別物。原作のアニメをおすすめします。途中で見るのやめて、もう見ることはないでしょう

by ケツ毛

百鬼丸の声が出ない設定に嫌気がさしてる。今どういう気持ちで旅に出てるのか、身体を取り戻した時の喜びや葛藤などか広がらない。馬鹿正直に「え、耳や目が見えてないって事は喋れないですよねぇ〜」って感じの会議してそう。そういう事じゃないから。中二病が作る失敗作

by asmjt

絵はとても綺麗です。
しかし、(サンデーの漫画・アニメにいつも思ってることですが)
エロはいらないです。

by ひな

面白い!
戦国アニメで1位かもしれません!

by T・F

アニメの出来はいいが脚本がイマイチ。
原作にあった悍ましい雰囲気が薄くなってる。

妖刀ニヒルの話も原作の良さを見事に打ち消している。
田之助の最後のセリフをカットとかありえないわ。
折り紙の心理描写なんていらないっつーの。
手塚ファンとして大変悲しい。進撃みたいに原作通りに作ればいいのに。

by じゅうぞう

今のクオリティを維持出来ると仮定すると、
とても良い作品だと思う。
今のところ、とても楽しめている。
アクションもカッコイイし、百鬼丸のあちこちが
無い故の様々な表現がワクワクする。
どろろ、いいね。

個人的に大塚明夫カッコイイ

by 隣のどろろ

原作を今の人たちが見やすいようにアレンジしてる。作画も良いし最初のつかみとしては悪くないと思う。魍魎戦記マダラもこれに影響受けている。オッサンにしたら懐かしさと新しさが融合した感じで今後に期待。あと、どろろの声がとか言ってる方は原作読むことを薦めます。原作とアニメでどこか違うかも見れて一石二鳥。

 

高評価の感想(面白い・神アニメ)

百鬼丸まさかの台詞無しかw いや中々面白かった 
細かい流れは変えてはいるが、醍醐が魔神と取引する発端は原作通りか  
声帯が無いと喋れないようなので、百鬼丸が心の声で語りかけて会話出来る設定は無いのかな 
アクションは流石よう動くわ 
どろろの声はちと声質が女の子過ぎないかとは思うけど、個人的にはアリ

 

●どろろ見た
作画、演出ともに文句なし
設定を安易にセリフで説明しないのも好印象
それでいて1話で明かすべき設定をテンポよく開示して行ってる
百鬼丸と鬼神の因縁を作画だけで表現できててすごい
導入としては満点の1話だと感じた

 

かなり良かった 
殺陣もかっこいい 
このクオリティ維持出来るなら良いんだが……

 

●声も相まってどろろのロリ感増しててかわいい
百鬼丸捨てるのが醍醐夫妻じゃなくて産婆なのも、「こんなこと慣れっこのはず」ってセリフも生々しい

 

●OPのできが良かったね、ところどころ手塚絵も入ってるのも実に良かった

 

両手が刀だから背中でどろろ受け止める所が良かった 
ああいう細かい芝居に監督のセンスを感じる

 

●クオリティが高くて一気に引き込まれた 凄いものを見てしまった感!
おどろおどろしくて不気味なのに甘さもある不思議なファンタジー
どろろの可愛さと百鬼丸のクールさが対照的でよかった
先が読めない、続きが早く見た~い

 

●どろろを下敷きにした別物として見たら面白いな
どろろを全く知らない人の方がより楽しめると思うわ
下手に知ってると「こんなの百鬼丸じゃない」とか思っちゃうだろう

 

原作ファンだけどキャラデザめっちゃ気に入ったわ

 

●原作は全巻持ってるファンだけど、このアレンジは全然ありだわ。
ちょっとコメディ入ってる原作とシリアス全振りのアニメ。
どっちも良い。

 

期待以上の出来。生きてて良かった 
DVD買います貢献します製作陣ありがとう

 

●手塚原作のアニメ化ではトップになるポテンシャルはあるな
まあ他が古いんだが

 

●面白かった!
CSで白黒アニメも見たけど、意外と改変は少なかったね
改変部分も百鬼丸の非人間感が出てて良い

 

●原作知らないけど面白かった
ただ2,3話から作監が中々決まらなかったって聞いてたから今後最後までクオリティ維持できるか心配
でも放送前に作りだめしてる作品みたいだから大丈夫かなw

 

時間に追われながら短い時間で描いたであろう 
原作の設定の作り込みや話の面白さがやっぱ凄いなって思う 
百鬼丸の設定だけで話いくらでも作れそうだよなぁ

 

●原作読んだことないけど殺陣や演出が気に入った
設定も分かりやすくて入りやすい

 

●久しぶりに日本アニメが本気出した、て感じだな。
でも原作未完だけとどうまとめるんだろ。

 

クオリティ高くてびっくりした 
どろろが逃げたり糞投げてきても親方以外がボサッと立ってるのはどうかと思ったけど…w 
原作も旧アニメDVDも持っているけど10年近く見返してないから新鮮に楽しめた 
このまま復習せずに毎週見るわ粗捜ししたくないし

 

●曲も構成も、今風になってたけど面白かったと感じた

 

●原作を知らないが、手塚作品らしい陰湿感と爽快感のある物語に引き込まれた。目も耳もない世界から百鬼丸が見る世界

 

●とても良い.

 

アトムで育った世代。子供の頃に観たどろろを再び観れるなんて嬉しい!確かに原作より小綺麗などろろと百鬼丸だけどそれはそれで良い。オープニングテーマ曲もエンディング曲もいいね!

 

●どろろは原作もファンでしたが思った以上に良い出来。あの頃と時代も違うので今のアレンジは有りだと思います。

 

●Opから中身そしてed全てクオリティ高い。引き込まれていく。

 

面白い!絵もよく動き、オープニングのクオリティの高さに脱帽。これぞアニメと毎回楽しみにしています。

 

●女王蜂の歌と世界観がマッチしてて堪らない!!

 

●二人の関係が構築される時間が.....なんとなく、物足りなくかんじる。

 

●原作がどうのとか、それはそれでそちらを観れば良い。これはこれでいい。

 

●名前聞いて今更感でみたけれども絵もきれいだし手塚治虫が書いたものを現代的に見やすくしたアニメかなと原作あっても進みが楽しい作品

 

絵が綺麗だし、丁寧に描かれていると思う漫画の映画やアニメ化は雰囲気がぶち壊される事が多いが、ちゃんと意識はされているように感じる最後まで頑張ってほしいです

 

●MADARAやMPDサイコが大好きで、でもどろろの原作を読んでなかった。百鬼丸素敵だしedもopもカッコいい。次が楽しみ

 

●リメイク版から見始めたものですが、オリジナルも見た私から言わせてもらうと、別作として見るべきです。雰囲気は違いますが殺陣シーンのクオリティの高さやシナリオも良いですし、おすすめします!!

---------スポンサードリンク---------


 

低評価の感想(つまらない・クソアニメ)

声が終わってる 
期待してただけに残念だった

 

●どろろはもっと中性的がよかった
ただのロリじゃん
あと詳しくないから誰か知らないが棒に聞こえるときがある

 

●おれはどろろの声はちょっと気になったなあ
声質自体は別にいいんだけど演技の面でちょっと優しすぎる声だから
戦国時代を子供一人で生き抜いてきたっていう逞しさみたいなのを感じなかった
張り上げたときの声とか弱々しすぎるんだよな
調べたらこの子声優じゃなくて子役なのね

 

どろろの声優の子うまいと思うけどもっと悪ガキ感あって欲しいよなぁ 
なんでこの方向性にしちゃったのか

 

●タイトルとストーリーだけ借りたに過ぎない
手塚作品を下地にしては人物の顔にアクセントが足らないなど、手塚色排除しようとした割には印象に残らない
失敗作

 

百鬼丸のキャラデザが残念だな 
女みたいな美少年みたいじゃん 
最後百鬼丸がおまえ女だったのかと言われても違和感ない 
どろろも小綺麗すぎるな

 

●なんか普通のアニメになっちゃったね
原作とは別物として楽しむしかないな

 

●OPの歌だっさ

 

●どろろの声を聞くまではなんの違和感もなかったのですが、どろろが喋った途端にどうしてこの役の人だけ下手なの?新人?と思ってネットで検索して調べてしまいました。声のベテラン勢に囲まれてるから目立ってた。

 

●話数少ないのにオリジナル妖怪要らない。意味わからない。話のテンポも悪い。(第7話・ジョロウグモ)犬夜叉からの妖怪拝借?

 

どろろ役があまりにも下手すぎて物語に引き込まれず、逆に現実に引き戻されてしまい、見ててツライ。50年前のアニメの方が良かったレベル。

 

●原作を忠実にやったほうがまだ面白い

 

●他の声優がベテランすぎるせいもあってどろろの声をしている子役の素人感が際立っている。設定も妖怪も流れも原作と違いすぎる。これは流石にどろろの皮を被った別もの。作品名名乗るならそれなりに原作守って。

皆様のご意見ご感想をお寄せ下さい

感想はこちらをクリック

---------スポンサードリンク---------

 

 

その他の最新アニメ一覧はこちら

2019年今期(4月放送開始)春アニメ番組一覧|放送日 キャスト 評価 感想

 

《参照》
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/anime/1546656904/0-

アマゾン人気ゲームランキング

-アニメ感想
-

 

ピックアップ

人気記事