*

オススメ記事

アニメ感想

アニメ『はねバド!』|前評判・感想・評価・レビューまとめ

2018年7月01日よりTOKYO MX・関西テレビ・BS11・AT-Xで放送開始される「はねバド!」の前評判・感想・評価・レビューをまとめました。

TVアニメ「はねバド!」は、高校女子バドミントンを題材にした作品で、濱田浩輔氏による日本の漫画作品になります。

高評価と低評価に分類しているので「はねバド!」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

---------スポンサードリンク---------

 

あらすじ

少女たちが飛んで、跳ねて、駆ける―― 県立北小町高校バドミントン部の軌跡を描いた、マンガ「はねバド!」(濱田浩輔/講談社『good!アフタヌーン』連載)が待望のアニメ化!! 運動神経抜群だが、なぜかバドミントンを避ける1年生「羽咲綾乃」。 日本一を目指し、日夜練習に明け暮れる3年生の「荒垣なぎさ」。 部を支える仲間やコーチ、そして個性溢れるライバルたち。 超高速で舞う羽根(シャトル)に想いを乗せて、青春バドミントンストーリー開幕!!

 

基本情報

放送局 TOKYO MX
関西テレビ
BS11
AT-X
初回放送日 TOKYO MX:2018年7月1日
関西テレビ:2018年7月1日
BS11:2018年7月1日
AT-X:2018年7月1日
放送時間 TOKYO MX:日曜日24:00~
関西テレビ:日曜日25:55~
BS11:日曜日24:00~
AT-X:日曜日24:00~
キャスト 羽咲綾乃:大和田仁美
荒垣なぎさ:島袋美由利
泉理子:三村ゆうな
立花健太郎:岡本信彦
藤沢エレナ:小原好美
太郎丸美也子:小松未可子
羽咲有千夏:大原さやか
スタッフ 原作:「はねバド!」濱田浩輔(講談社『good!アフタヌーン』連載)
監督:江崎慎平
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:木村智
音響監督:若林和弘
音楽:加藤達也
アニメーション制作:ライデンフィルム
公式 http://hanebad.com/

 

 


 

みんなの評価・感想

はねバド!を見た皆様の評価や感想のコメントください!!

この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

評価する

平均評価:  
 総評価数:0

 

前評判

●キャラデザ男らしいな、おい

 

遂にアニメ化か

 

●不安しかない

 

絵柄が変わりすぎて今では爽やかさなんて皆無ですよw 
面白いけどね

 

●制作会社がテラフォーマーズのところやん

 

●スタジオ的に1クールもしくは分割2クール。
連続2クールは体力持たない

 

監督と制作会社の過去作で絶望できる

 

●パッと見、競女!!!!!!!!みたいな絵だな

 

エロかわいい路線なのか暑苦しいスポ根路線なのか

 

●まさかのアニメ化w

 

●読んだことないけど絵柄が変わりすぎな漫画でよく取り上げられるのでタイトルだけは知ってる

 

ゆらぎ荘もアニメになるし、同時期にジャンプで恋愛漫画を連載した3人とも生き残って何よりだな

 

高評価の感想(面白い・神アニメ)

※準備中

 

低評価の感想(つまらない・クソアニメ)

※準備中

皆様のご意見ご感想をお寄せ下さい

感想はこちらをクリック

---------スポンサードリンク---------

 


 

その他の最新アニメ一覧はこちら

2018年新アニメ番組一覧|今期(7月放送開始)の夏アニメ最新情報

 

《参照》
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1517761433/

-アニメ感想
-

オススメ記事