スポンサーリンク

『メタルマックス ゼノ(METAL MAX Xeno)』|評価 感想 レビューまとめ

『メタルマックス ゼノ(METAL MAX Xeno)』 PS4・Vita PS4

角川ゲームスより2018年4月19日発売のPS4/PSVita用ソフト「METAL MAX Xeno(メタルマックス ゼノ)-滅ぼされざる者たち-」の評価・感想・レビューまとめです。

「メタルマックス ゼノ」は、近未来を舞台に絶滅に瀕した人類が戦車をパートナーにしてモンスターと対峙するRPGゲームです。

「メタルマックス ゼノ」をプレイしようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

実際にプレイされた皆様の評価感想を募集していますので是非コメントください!!

---------スポンサードリンク---------


 

基本情報

発売日 2018年4月19日
価格 パッケージ版:6,980円+税
DL版:6,480円
メーカー 角川ゲームス
ジャンル 戦車と人間の真・世紀末RPG
ハード PS4/PSVita
レーティング CERO C(15才以上対象)
プレイ人数 1人
公式 http://metalmaxxeno.com

 


 

みんなの評価・感想

皆様のプレイした評価や感想のコメントください!!

新ゲーム伝説
レビューの平均:  
 21 レビュー
by ヤマト on 新ゲーム伝説

メタルマックスの定番の町が 全然なかったのが悲しい 登場人物も 少ないし マウス弱すぎるし メタルマックスの大事な犬がいないのも ひどかった。何よりも 敵キャラクター 人間的なキャラクターがいないのも悲しい

by ヌメヌメ細胞 on 新ゲーム伝説

今までのメタルMAXシリーズの中でも最も酷い。

今までの良いところが全部無くなってて(特に自由度が無くなってた!

)ファンからしたらこれは悲しすぎる。

ゲームとしても下の中くらいのレベルかな、ドラ○エとかのテーマ変えて劣化させたケータイゲーム並のクオリティでしたよ。



ちゃんと作る気無いなら、作るべきでわ無かったと思いますよ。

思うのは、本当に大人が作ったの?と疑問しか出てこなかったんですけど?

ど新人にでも作らせたんですか?



誉める所が無くて、もう悪いとこしか出てこないですよ(笑)

by 銀色スプレー on 新ゲーム伝説

初代からMMをプレーしてたけど

何というか作業ゲーですね



あらかじめ分かっている木箱を目指す

ひたすら同じような砂漠を移動

ひたすら同じマップのようなダンジョン

使い回しの歴代の賞金首

メニューもスマホゲー



ゲームの自由度が皆無という事が良くないですよね

後は日本名はやめて欲しかった

メタルマックスの世界観が微妙になってる気がする



せんしゃづくりはそれまでオアズケ! 

オアズケ!

ボケナスにピッタリのいいことばだよね!

 

by 通りすがり on 新ゲーム伝説

今作でMM初めてプレイ。PS4版です。

不便なところは多々ありますが、そこそこ面白かったです。



●費用対効果

やってみた感じ、価値は半額の3000円相当。6000円の価値は無い。



●シナリオ

ツッコミどころは多い。けど何も考えないでやる分には

テンションのおいてけぼりが起きなかっただけ昨今の大作シナリオ駄ゲーより

マシかもしれない。

一部の発禁用語自体には別に聖書や教科書じゃないんだからもっと使え派だったが

使い方がかっ飛ばそうとしてるのにまだ躊躇してる感はあって。生かしきれてなかった。

そこは頑張ってほしかった。

最初の主人公のノリだけは大人の考えた厨二病ではなく子供レベルの厨二病だったので

見てるのが痛くてつらかった。進撃の巨人のエレンを目指して失敗した感じ。

あと予算削減のために色々潰すためだったんだろうけど人類滅亡しすぎでは(笑)



●バトル

・大筋

流れやシステムは分かりやすかったかも。

とくに深く理解しようとする意欲も無かったせいかもしれないが

何も考えないでやるには少なくとも進める分には問題無かったし適度に楽しめた。

ストレスを感じない工夫があった場所ってのは経緯が分からないと

見つけるのが難しいので分からない。



・やり込み

戦車をカスタマイズしたりパーツを集めたりする収集要素は中毒性があって

それを効率よく回す手段を考えてそれのためにまた収集っていうのは楽しかった。

ただ周回要素を作るならリロード作業を効率化してほしいし

または集めたら強化できる仕組みを作って

たくさん周回すれば解決できる問題とかにしてほしかった。



・バランス

大体は問題無い。

ただトンネルムカデだけが過剰に強くておかしくねーか?と思った

リメインズ中のたまに出るNPCが場所によっては酷く強かったり

天王洲のダイコンは正直ウザいだけだった。

※繰り返す。大体は問題無かった。



●操作性

射撃画面はストレスを軽減する要因をかってたかもしれない。

〇と×で操作できる場所はもっと考えて欲しかった。

ただでさえ汎用UIを使って確認をするシーケンスが多いので連打をしたいのに

それが押し間違え要因になって時間を無駄にすると酷く使い勝手が悪かった。

戦車をいじくるところはこのゲームの肝だったのでコストを割いてほしかった。



●グラフィック

・モデリング

Vitaゲームとしても水準はかなり低い。やるとこがやればPSPで同FPSで再現できる。

シャドウマップもどうにかならなかったのか。影描画適用範囲が見え見えで見苦しい。

背景の影はデザイナーが頂点カラーで仕込んでキャラや戦車だけに影用ローポリ作って

それだけにかければFPSの節約にもなったのでは。

FPSを下げる要因になってるならトゥーンもいらない。



・モーション

個数がかなり少ない。

バトルでは使い回しが激しく、キャラを空間座標的に動かす事はほとんど無い。

その上、形状の質や複数モデルの位置の重なり方もかなり悪い。

ここは予算に左右されるので一概に責める事は出来ないし、自分は気にしないが。



・カメラ

バトル中はもの凄く悪い。

戦車に潜ったりアクション中のキャラや対象の敵が写らなかったり

これは完全に労力ではなく能力とセンスの問題。

フィールドワークは原則キャラの後ろ追従だったので良くも悪くも無いという感じ。

システム全体の設計を知らないと評価できない。



・UI

仕組み的に特筆して悪いとは言わないがやはり快適に扱うためには「足りない」

戦車カスタマイズは選択肢機能を使いまわしまくってテンポが物凄く悪い。

また、対象の戦車を選ぶためにスタメンで選んで無いと選べないのも凄く面倒。

ベースに入らずとも入る前にショートカットメニューみたいな場所を作ったのはGOOD。



・キャラデザ

泥臭さが感じない一部のキャラに違和感を感じて嫌な人はいるみたいだが

自分は魅力を感じるキャラが多かった。

ただし主人公。テメーだけは造形や人体バランスから始まってセンス含めて全てダメだ。



・マップ

リメインズは完全にただの使いまわし。

外のフィールドは一本道と言う人が多いが、ナビマップが無ければ昔からこんなものでは。

散策に時間かけたくない派だったので宝箱の表示があったのはありがたかった。



・戦車関連

うん、低予算作成の内訳で見る分には物凄く頑張ろうとしてた感はある。

…うんそれ以上は言いようが無い。もっと凄いゲームを知ってしまってるだけに。



●フレームレート

この質でPS4なのに基地が60fps以下の場面があるのに驚嘆した。

描画システムの構築水準はかなり低いと言わざるをえない。

これVitaでまともに遊べたのか??



●総評

決して苦労しなかったワケじゃないんだろうけれど

成果物の中身だけではプログラマーとデザイナー

にスペシャリストとしてもジェネラリストとしてもセンスやテクニカルな

凄さを感じる場所が無かった。(自分が未熟で分からないだけかもだが)

しかしおかしい。プレイしてる時はそれなりに楽しんでたハズなのに

評価を書くと批難ばかりになってしまった。ナヅェだ。

費用対効果でも書いたが、6000円はファンのお布施値段だと思う。

フリープレイとかなら遊んでみる価値はそれなりにあると思う。

by ドラゴン退治とクソゲーはあきた on 新ゲーム伝説

クソげーである。歴代メタルマックスに謝れ



ds版サーガと並んで、ユーザーをなめてるとしか思えない





そんなゲームである。仮に声優が無しのゲームだとしたら

即日、ディスクを叩き割っているレベルのクソゲー

by ナマリ茸 on 新ゲーム伝説

私もゼノに対しては皆さんと同じ部分に落胆した口で、概ね否定派ですが、

かなり良い部分もあります。

以下、次回作に残してほしいゼノの良い所を集めてみました。



①フィールドマップでの先制攻撃

 (これは特に良システム。ストレス軽減にかなり貢献している。

  ダンジョン内の非導入は回避スペースが足りないので致し方なしか)

②アイアンベースに帰れば、戦車も人間も全回復

 (戦車大破や仲間死亡からも復帰できるのは非常に楽。戦車回収もなしで更に時短)

③どこでもセーブ可

 (ダンジョン内でも、進めたところからきちんと再開される)

④戦車設計が強化された

 (従来と違って数台生成できる点や、設計図の概念は今後も是非残してほしい)

⑤Cユニットのチップ化

 (シャシーそれぞれに、任意の組み合わせで特性をセットできるのはうれしい。

  従来の特性はCユニット依存で、選択肢が少なかった)

⑥どこでもドッグシステム

 (古参プレイヤーならまず驚く部分。

  白兵状態のダンジョン内でも、トラベルを用いれば入口へのエスケープが簡単にできる)

⑦オート駆動の金属探知機

 (いちいちプレイヤーが手動で発動させなくても、

  埋蔵アイテム付近に行けば自動で探知してくれる)

⑧マップにアイテムの位置を示してくれる

 (見つける楽しみこそ減るが、2周目があるゲームに関しては大変便利)

⑨2周目以降はストーリーなし

 (これこそMetalMaxらしさを思わせる自由度の象徴。

  メインイベントが極端に少ないのはこのためか)



総じて思うのは、

『開発者はきっと新設設計を第一に考えて製作したんだろうなあ』というところ。

それなら、個人的に今作で最もストレスとなっている移動速度の対策もしてほしかった。

戦車単位、キャラもしくは職業単位で、移動速度が異なるように設定してほしかった。

だだっ広い荒野を颯爽と走るのは退廃的な世界観を堪能できていいんだけど、

周回プレイ前提の作品では単なるストレスに他ならない。



あと会話が、ハッカーインターナショナル㈱製のボディコンクエスト並みに下品。

by ドラムカンミスミ on 新ゲーム伝説

何故こうなった…3、2リロ、4と凄く進化してきてたのに。

そもそも3DSの方が2画面でマップを埋めたり出来るので良かったです。

あと前作迄の様な密度の高いサブイベントも無いし残念過ぎる。

一本道でサブクエも無いので、レベル上げが嫌いで敵を避ける様な人は

強いモンスターで詰みますね。

ビルの探索とかも出来ないし、ボリュームは1以下です。

 

でも戦車の走る音が良い、お馴染みの賞金首戦車が作れる

ポチのポスターや過去作の効果音等

随所に嬉しい要素もあったので評価は2とします。

by 残念の一言 on 新ゲーム伝説

シリーズ通してプレイしたが今作は別のゲームと成り果てた。

スマホゲームより薄いストーリー

作業感抜群のパーツ集め

フィールド、ダンジョンのマップ使い回し

一枚絵を使って頑張ってイベント演出

拠点のみ人が存在できる世紀末、街など無し

サブイベント等も無し

ポチはいない

さようならメタルマックス

by 名無し on 新ゲーム伝説

自由度が皆無、ストーリーは糞

ファンだから買ったのにファンを裏切るとはこれいかにって作品

まず周回ゲーってのが嫌

面白いって言ってる人は今作が初めてが多い。

新作買うぐらいならDS買って2と3のリローデット買った方がまし。

by とりのふん on 新ゲーム伝説

1からMetalMaxをプレイしてきた私からすると、瀕死だったネームバリューにトドメをさしたとしか思えない作品でした。



開発リーダーが、「無駄な部分を可能な限り削いだのがゼノです。ゼノは僕の大好きなMM1をベースに作りましたので、犬は居ません。サーセン」みたいなことを

発売前に言っていた時点で、ちょっと嫌な予感はしていました。



MetalMax最大の魅力は無駄要素であることを、クリエイターのくせに1をプレイしていて気付かなかったのでしょうか。



ドクターミンチや当たり付き自販機、

ジュークボックスのディスク差し替え演出やハンターオフィスでの賞金受け取り、

メモリーセンターでのちょっぴりドキッとする会話、

どの場面でも全く活躍しない毛づやという謎のステータスを高めるだけのわんわんグルメ、

蚊に刺される宿屋とアイテム図鑑を埋めるだけの松のシリーズ、

戦車でバンバン、ナマリ茸、インテリア、即エンディング、悪のブロマイドetc.



どれもこれも、MetalMaxには必須でした。

しいて削る部分を挙げるとしたら、私は迷わずキャラクターボイス機能をクビにします。



無駄というものは、現実世界に溢れています。だからこそゲームには無駄が必要なのです。

無駄こそがバーチャルでのリアリティーを感じさせる風穴であり、

作業感を著しく軽減させる魔法の手法なのです。

それなのに、それなのにゼノは……。



例えば、工業機械のシーケンスには、バグはあっても無駄はありません。

ゼノはまるで、車部品の成型工場で一つのラインに一日中ついて作業をしている感覚なのです。



バリ取り≒ゼノ



低予算の中、よくここまで作ってくれたと賛美している方もいますが、

低予算を盾に取るくらいならナンバリングの開発費に回してほしかったと正直思います。

UIもなんとなくスマホアプリっぽくなっていて寂しい気持ちになりました。



また、退廃的な美という世界観ばかりに酔っていて、

ロマンも面白味も何も感じないただ広いだけの砂漠を超低速で走るストレスは凄まじい。

FF13を思い出す自由度の欠片もない一本道な進行感覚と、小綺麗なキャラクター達からは全く感じられない人類滅亡というストーリーディテール。

まるで凡才な高校生がいっぱしのクリエイターぶってカッコつけながら制作したRPGツクール作品みたいな痛いノリです。

お笑い業界や映像業界でいうところの「外し」という技法がどこにも見られず、過去作品から何を学んできたのか、もう怒りしかありません。



ナンバリングタイトルじゃなければ何しても良いとか思わないでほしい。

ファンはMetalMaxと銘打つものにはMetalMaxらしさを期待しますよ当然。

(マックスですらないサーガにもしっかりMetalMaxらしさは残っていました)

誰にも求められていないゲームを作っていて一番悲しいのは開発陣でしょうが。

開発指揮者はもっとしっかりしてください。



ゼノとかいう汚点を乗り越えて5がもしも作られるとしたら、4を製作したチームを起用してほしい。

4はシステム面では個人的に過去最高の出来でした。

愛を感じられるMetalMaxを期待しています。

by bob on 新ゲーム伝説

基本的には皆さんの評価、感想と同じです。

とりあえず作業感だけがハンパない。



全体マップは一本道。途中のダンジョンも入ったことないのに

最初からMAPがオープンなので効率的な周り方しか考えることがなく、

変に親切設計にしてしまった分、冒険してる感が無くなってしまっている。



あと、ツッコミたいのはUI周り。

仲間や戦車はいちいちパーティ入れ替えしないと装備などの付け替えもできない。

このせいでいろいろなキャラや戦車を使ってみようという気がまったく起きなかった。



25周年ということで期待した分、その反動もかなり大きい人も多いのでは。

by ゴッドクリア on 新ゲーム伝説

LV999にはしてませんが、それ以外は全てやったと思います まず今作は残念な点が多かった 

ストーリーが短く特にイベントがなくサブイベントもないおだいじんもない、仲間が加わって喜んでいると知らない間にもめてた仲間が急に仲良くなってたり仲間のやり取りがほぼなく違和感ありまくり(セッ〇スなどの性的表現は個人的に問題はないが話がぶつ切り)。移動が遅いのもありダンジョンは単調すぎるし面白みやギミックもなくただ宝を回収するだけの所、地図も最初から宝の場所や戦車など99%丸見え、世界に残された最後の砦(町は全部で1つ)でまだ生きてるかもしれない仲間を探しつつ戦う設定は全然問題はなかった。しかしFF13を思い出させるような1本道、寄り道もほぼできないなど冒険してる感がなくただ進んでるだけワクワクもなくこの世界を救ってやろうなどの気持ちも芽生えなかった(仲間のやり取りやそういったイベントが皆無)

改造もあんなザックリでなくFCやSFCの時のような全種類の弾数増やしたり威力を挙げれたり穴をあけるごとに耐久が減っていくなどの方が断然面白いです

PS4で開発するのに無駄に金がかかるのとか開発費がない開発期間がないなどの理由が考えられるがこんなので次回作あるの?と思ってしまう。

下にも書いてるけどデータイースト時代のメタルマックスは面白かった。

逃走確率の高さや射撃モードハンターモードなどストレスを感じさせない努力してる部分はあるのに、2週目以降は金策をする必要ない世界、ただひたすらモンスターを狩っていくだけのゲーム、しかも成長を楽しんだり強化要素を楽しむ面白みはありません。

昔からやってる人にはわかるだろうけどソルジャーマリアが使えることだけは高評価。

ソルジャーが不遇で活躍の場がないのはガッカリだけど、これ職業固定でよかったよね。

世界に10人以下しかいない設定だしキャラ数もこんなにいらなかった感がハンパない。

なんか角川と関わってる時点でダメになったんだろうなと思うとすごく残念です。

期待しすぎてたのかもしれないが非常に残念です。でも本当のファンは次につながる為に買え!

by 懐古虫 on 新ゲーム伝説

取り敢えず開発陣はもう一度データイースト時代のメタルマックスをやり直してこい。

荒廃感があり、過去の技術を使い潰して未来が見えない中で、それでも逞しく生きてる法も秩序も無い中だからこそ、力こそ正義と言わんばかりに戦車というファクターがスッと浸透したと思う。

賞金首のバックストーリーも無いからただ狩るだけ。ただの強い雑魚。そう言うゲームとして見ればまぁ。非常に残念

by むにゅ on 新ゲーム伝説

『メタルマックス』を期待して買ったか、そうでないかによって評価が割れる作品。

メタルマックスシリーズは、核戦争後の世界で人間が機械と戦うお話で、最後のボスはノアという機械なのは毎回一緒です。ネタバレにすらならないレベルのお約束で、メタルマックスにはシナリオなんてあってないようなもの。

それでもファンがつくのがこの作品の凄いところだったんですが、今作ではその『凄いところ』が無くなっていた感じです。スカスカのストーリーで、スカスカの作業を繰り返します。



かと言って、今作が面白くないかというと公平な目で見てみればそういう訳でもなく、メタルマックスシリーズでなく、インディーズの初作品だとしたら、良作として語られる作品だと思います。

どちらにしても、7000円弱でこれはキツい。

もともと終わりかけていたメタルマックスというコンテンツに、トドメを刺した気さえします。

by 同人ゲー? on 新ゲーム伝説

メタルマックスの醍醐味だった冒険感とケレン味0

な低予算作品

ボス、賞金首も使い回し、特に意味のない絶滅指数。

街などはストーリー上ないので、砂漠を延々といくだけ。

ハクスラゲーっていうけど、やりこみ要素そんなあるかな、、

ファンとしては残念すぎる。

戦車も固有武装とか手抜き感あるし、装備改造もできない装備だらけ。

竜退治よりゼノに飽きたわ。

Page 1 of 2:
«
 
 
1
2
 
»
 
この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

Create your own review


 

---------スポンサードリンク---------

コメント