『ペルソナ5 スクランブル(P5S)』|評価 感想 レビューまとめ

4.0
『ペルソナ5 スクランブル(P5S)』ゲーム評価
この記事は約16分で読めます。

アトラスより2020年2月20日に発売されたPS4/Nintendo Switch用ソフト「ペルソナ5 スクランブル ザ ファントム ストライカーズ(P5S)」の評価・感想・レビューをまとめました。

高評価と低評価に分類しているので「ペルソナ5 スクランブル」をプレイしようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

また、皆様からの評価・感想のコメントも募集していますので実際にプレイした方はコメントください。

 

スポンサーリンク

基本情報

発売日2020年2月20日
価格通常版 8,800円(税別)
限定版 13,800円(税別)
メーカーアトラス
ジャンルアクションRPG
ハードPS4/Nintendo Switch
レーティングCERO:B
プレイ人数1人
ツイッターhttps://twitter.com/p_kouhou

 

 

高評価(おもしろい・神ゲー)

GOOD

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

低評価(つまらない・クソゲー)

BAD

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

まとめ

以上がペルソナ5 スクランブルのTwitter上のみんなの価・感想・レビューまとめでした。

少しでもプレイする際の参考になればと思います。

実際にペルソナ5 スクランブルをプレイしてみた方の感想などもコメント欄にて募集していますので是非よろしくお願いします!

 

 

同日発売された作品の評価・感想

『ペルソナ5 スクランブル(P5S)』

『ペルソナ5 スクランブル(P5S)』
1.8

操作性

1.5/10

ボリューム

0.0/10

ゲームバランス

0.0/10

グラフィック

0.0/10

音楽/BGM

7.5/10

コメント

  1. 匿名 より:

    完全版いつでるの?

  2. 匿名 より:

    操作性

    1.5

    ボリューム

    0

    ゲームバランス

    0

    グラフィック

    0

    音楽/BGM

    7.5

    ロードは長い、ペルソナやコープキャラ、Rの追加キャラ等リストラの暴挙。
    各都市は棒立ちメンバーがただ立ってるだけで、さほどのイベント無し。
    各都市に移動して糞みたいなショップ巡りをさせられるだけで面白味もない。
    逆にソフィアショップ開放して購入した方が手っ取り早い。
    前作の様な複数回、周回する意味が全くない最高難度の為の周回開放が糞。
    と言うか、下手をするとクリア前の初見でLVがMAX、BAMDほぼ開放、極シリーズ全クリア、剛魔討伐と、ほぼやれる事がなくなってから周回開放とか馬鹿げた仕様。
    文字通り、最高難度開放の為の周回開放。
    時代と言うか、簡単に死んでも無制限コンティニューに慣れたユーザー向けゲームと化している。
    ダクソや仁王ならともかく、P5で死にゲーやるつもりはない。