【アプリ】モンハンライダーズ(MHR)|評価 感想 レビューまとめ

3.0
【アプリ】モンハンライダーズ(MHR)アプリ評価
この記事は約8分で読めます。

カプコンより2020年2月19日に配信されたスマホアプリ「モンスターハンター ライダーズ(MHR)」の評価・感想・レビューをまとめました。

高評価と低評価に分類しているので「モンハンライダーズ」をプレイしようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

また、皆様からの評価・感想のコメントも募集していますので実際にプレイした方はコメントください。

 

スポンサーリンク

基本情報

配信日2020年2月19日
ジャンルRPG
メーカーカプコン
対応OSiOS ・Android
価格基本無料(アイテム課金あり)
公式ツイッターhttps://twitter.com/MH_Riders

 

 

高評価(おもしろい・神ゲー)

GOOD

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

低評価(つまらない・クソゲー)

BAD

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

---------スポンサードリンク---------

 

まとめ

以上がモンスターハンター ライダーズのTwitter上のみんなの価・感想・レビューまとめでした。

少しでもプレイする際の参考になればと思います。

実際にモンスターハンター ライダーズをプレイしてみた方のコメントも募集していますので是非よろしくお願いします!

 

モンスターハンター ライダーズの評価・レビュー

【アプリ】モンハンライダーズ(MHR)
4.9

操作性

4.0/10

ボリューム

5.0/10

ゲームバランス

1.5/10

グラフィック

5.8/10

音楽/BGM

8.0/10

コメント

  1. 何様か分からない人 より:

    操作性

    5

    ボリューム

    7

    ゲームバランス

    3

    グラフィック

    5.5

    音楽/BGM

    10

    【操作性】
    ・uiは可もなく不可もなく、平凡中の平凡
    ・「一つ戻る」の操作が本当に一つ前の画面に戻るだけ。工夫が必要。

     基本的に操作はしやすく、何も問題はありませんが、とりわけ便利な印象もなく、他のソシャゲとなんら変わりはありません。
     個人的にもやっとするのは「一つ戻る」のボタンです。このボタン、本当に一つ前の画面に戻るだけで、それ以前に色々なページを行き来していると、そのページを逆走するハメになります。その対策として、画面下に一通りボタンが揃っているのかもしれません。ですが、このような詰めの甘さは他のゲームに見劣りする原因にもなるのではないでしょうか。

    【ボリューム】
    ・リリースしたばかりのゲームとは思えない遊び要素
    ・「数だけは」豊富なキャラクター

     ストーリーは早くも中番に差し掛かっているという印象で、リリースから二ヶ月前後でこのボリュームは凄いと思いました。さらに、同じクエストでも、normal、hard、maniac(あるいは初級、中級、上級)と用意されており、遊び要素はバッチリだと思います。

     それでも10評価ではない理由が「キャラクター」。モンスターにはボイスやモーションがそれぞれ用意されており、人気、もしくは知名度の高いのモンスターをピックアップしたようなラインナップで、非常に満足です。
     しかし、人間のキャラクターは非常にひどいです。具体的には、「メインキャラクター」と「そうでないキャラクター」の差が激しいです。後者は前者に比べてボイスが少なく、設定にもやや雑さを感じます。

     また、これは両者共通なのですが、「同キャラクター」の「レアリティ違い」というやり方は、個人的には好ましくないです。使い回しのように感じます。せめて説明文だけでも変えて、「同じキャラクターでもレアリティによって違うな一面が知れる」という方式にすれば、まだ良かったと思います。

    【ゲームバランス】
    ・バトルシステムは良い
    ・バランス調整が最悪な箇所がある
    ・キャラクターの性能格差が激しい

     バトルシステムは悪くはないです。素早さと状態異常を基準にしたターン制バトルで、進行も比較的スムーズです。

     問題だと感じるのは、各種イベントクエストの最高難度です。特に、最初の襲来クエスト「リオレウス」が酷いものでした。

     当時から現在にかけて、リオレウスの弱点属性は「雷」と「龍」。雷属性にはラギアクルスとジンオウガがいますが、ラギアクルスは弱点属性が、リオレウスの得意とする火属性なので、選出されるのは必然的に「ジンオウガ」になります。

     では、龍属性のモンスターを選べばいいのでは?と思いきや、龍属性のモンスターは当時未実装。その結果、ジンオウガをひたすら集めて挑むことになります。それでクリア出来ればまだ良いのですが、出来ません。状態異常も一度も通ることはなく…。

     この要因には、ハンターの性能格差も考えられます。なぜなら、同じモンスターを使っていても、すぐ死ぬハンターと、生き残るハンターがいるからです。与えるダメージも絶大なキャラがいれば、信じられないほど低いキャラもいます。同レアリティ、同タイプであるにも関わらずです。

     今後はテストプレイを綿密に行い、もう少し「とっつきやすい」バランス調整を行うべきだと思います。リリースしょっぱなからこのバランスは流石に無いと思います。

    【グラフィック】
    ・スマホアプリと考えると良い
    ・イラストがイラストじゃない

     モンスターのグラフィックは、スマホアプリという点を考えると、非常に良いです。ハンターもまあまあ良いと思います。おそらく、手軽さなど、そもそも据え置き型のゲームと方向性が違うので、このような結果になったのだと思います。

     しかし、キャラクターの「2Dイラスト」が「3Dモデルを加工したようなもの」であるのは少しもやっとします。今のご時世、イラストレーターはたくさんいます。そういうところはケチらずに、もっと豪華なものを用意すると、魅力も増えて良いのではないでしょうか。

    【音楽/BGM】
    ・文句なしの10点満点

     原作(ハンティングゲームの方)とは異なる世界観でありながら、従来の世界観を崩さず、原作からここにきたユーザーでも、親しみやすいものであると感じました。さすがモンスターハンター、といった印象です。

  2. 匿名 より:

    くそつまらん
    モンハンのアプリゲームはどれもこれも失敗続きやね。地道にコンシューマ頑張れや

  3. 評価低い より:

    操作性

    3

    ボリューム

    3

    ゲームバランス

    0

    グラフィック

    6

    音楽/BGM

    6

    なぜ?が目立つ。
    オトモンチケットは要らん。
    1ターン制じゃなくATBにすべき。
    ライダースってんなら乗れよ。乗るか降りるかで戦略性出るだろうに。
    ライダー技2つ、オトモン技2つセットで石使ったら合体技…じゃないの?
    おかしくない?
    これはモンハンじゃなかったらやらないわ。