スポンサーリンク

映画『LAIDBACKERS(レイドバッカーズ)』|感想 評価 レビューまとめ

映画『LAIDBACKERS(レイドバッカーズ)』 映画感想
この記事は約7分で読めます。

2019年4月5日よりロードショーとなった映画『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』の感想・評価・レビューをまとめました。

高評価と低評価に分類しているので「LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

『LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-』の評価・感想は随時追記していきます!

---------スポンサードリンク---------

 

あらすじ

京都に“逆”転生した勇者たちと魔王の、過酷な闘いが今、始まる……!? 祖母の駄菓子屋を継ぐため、京都に引っ越してきた美大生・本天沼久美。だが、空き家だったはずの駄菓子屋には、ハラミ・K・舞の三人の少女と犬一匹が住み着いていた! なんと、ハラミたちは魔王を追って、剣と魔法の世界からこちらの世界へ転生してきた勇者達だったのだ! しかし、転生の影響で力を失った彼女たちは普通の人となり、しかもリーダーの姫騎士アーネリアは犬の姿に変わり果てていた・・・。身寄りも常識もない彼女たちを追いだすこともできず、久美はおかしな仲間たちと同居をすることに。 元の世界での使命感からも開放され、平和な世界にも馴染みはじめ、それぞれが自由気ままに暮らしていたある日。力を失い、小学生となった、元魔王・らんが彼女たちの前に現れ、こう告げた。 「私と一緒に、魔王の欠片を集めてもらえませんか?」

 

作品情報

スタッフ 監督:橋本裕之
脚本:上江洲誠
キャラクター原案:鈴木次郎
チーフディレクター:佐藤清光
キャラクターデザイン・総作画監督:土屋圭
音楽:kz(livetune)
音響監督:山口貴之
アニメ―ション制作:Studio五組
配給:クロックワークス
製作:LAIDBACKERS製作委員会
キャスト 三乃ハラミ:日高里菜
舞坂舞:茜屋日海夏
草薙・K:大地葉
アーネリア:内山夕実
らん:長縄まりあ
本天沼久美:花守ゆみり
鷲宮優子:藤田咲
ロン:福山潤
レナード:小西克幸
上映開始日 2019年4月5日
公式ツイッター https://twitter.com/obakeya_lb?lang=ja

 

 

 

みんなの評価・感想

LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-を見た皆様の評価や感想のコメントください!!

新ゲーム伝説
レビューの平均:  
 0 レビュー
この作品を評価する
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

Create your own review

 

高評価の感想(面白い・神アニメ)

レイドバッカーズ感想
・非日常な日常系みたいな映画かと思ってたら結構戦闘し始めてう〜んってなったけど思ったより綺麗な終わり方で満足
・日高里菜のロリキャラ声そんな好きじゃないけどこういう低めの声はめっちゃ好き
・映画館の音響で聴くkzサウンドは神

 

●先日、レイドバッカーズ観てきました!異世界転生ものはよくあるパターンですが、"逆"異世界転生ものっていう設定が新鮮だなぁと思いました。いい加減だけど仕事ができるロンが大好きです。期間限定公開ということなので、早いうちに2回目を観に行こうと思います!!

 

●オリジナルアニメ作品としてはキレイに纏められてて非常に良かったと思う。
あと途中のライブ場面でYuNiちゃん出てきてビックリしてたら、EDキズナアイで草生えたw

 

●レイドバッカーズ、それなりに良かった。ただ尺の短さがねぇ。長かったら絶対もっと良かった。

 

レイドバッカーズ観てきた。丁寧に作られててテンポも良いし面白かった!2週間限定だから、まだ観てない人はお勧めです。

 

●レイドバッカーズ、よく尺が足りないって感想を聞くけど設定や作画の情報量が多い上に内容も濃厚なので約1時間の作品なのにもかかわらず体感時間1時間半くらいに感じた。

 

●レイドバッカーズ短くて軽くてスッと入って来る心地良い映画でしたね

 

●映画「レイドバッカーズ」観てきた
最近のラノベの主流である異世界転生もののアンチテーゼ?的な
逆異世界転生。
キャラクターが生き生きとしていて面白かった
魔王の声が榊原良子さんだったのでそれだけでも個人的には観る価値があったかな(笑)
人気がでればTVシリーズとかしそうな感じなのかしら

 

レイドバッカーズは女子が可愛くてまっとうに面白かった。ちょっと物足りなさがあったかなーテレビアニメで起伏をつけた12話しっかり見たくなる感じ。あと女子が可愛い。

 

●レイドバッカーズを見た
1時間という尺なのでいろいろ詰め込んではいるけど楽しませもらった
パンフによると1クール構成の5.6話を想定して作ったとあるので納得ちゃ納得
いつか残りの話数も作ってもいいんよ

 

●レイドバッカーズ、恐らくワンクール作品における第7・8話辺りを切り出した様に見えたけどこれまでとこれからの道筋が短い尺の中でいい感じに推測出来るよう提示されていて凄く心地よい作品

 

ネタバレは避けますがBGMはなかなかカッコよく挿入歌も良い感じに世界観と合ってて良いと思います!!
初めてキズナアイの曲を聞きましたが結構自分好みでアニュータで配信されてるから聞いてますwww
とても面白かったです!!

 

●レイドバッカーズ普通に面白くて途中吹いてしまったし、音楽もろkzで強いしOPクソかっこよかった!
まりあんぬのキャラがめっちゃ可愛くて刺さったなぁ〜✨TVシリーズかなんかで続きやって欲しい🙏✨✨

 

●レイドバッカーズ見て来ました。1時間上映だったけど、世界観見せてキャラの個性出して魅せるとこ魅せてって感じでめっちゃ良かったです

 

●アクションも良かったし、みんなかわいいアーネリア頑張れ
バトルの場所もあそこかなーって判りやすくていいよね
難を言えば尺かなー1時間だからね。もうちょいボリューム欲しかったとは思う
テレビアニメでの1話2話合体スペシャルみたいな感じだった

 

レイドバッカーズ、3回目の今回は気になる所を中心に鑑賞。
やっぱりコンテ、レイアウトがホントに面白い、みるたびに発見あって飽きさせてくれないですわ。

 

●レイドバッカーズの本編はまぁそこそこですねって感じだったけど、らんちゃんのキャラソンが傑作だな。
らんちゃんが背負ってる「個人意志の獲得」というテーマは非常に好みやし。

 

脚本、演出、キャストの演技全てが高水準で面白かったと思う。強いて欠点を挙げるなら、予想を裏切る展開が無いので訴求力に欠ける点かなと。テレビシリーズ向け作品だと思うので、実現して欲しい。

---------スポンサードリンク---------


 

低評価の感想(つまらない・ガッカリ・残念)

レイドバッカーズ、後半急ぎ過ぎな、感は否めない。尺が足りないのは足りないなりに奮闘していたのであと五分十分なんとかならないものかと。

 

●予想はしてたけど尺短くて忙しい映画だった

 

●レイドバッカーズ 予告見た感じでは何が良いのかさっぱりわからなかったし演出がクソとしか思えなかった。最近よくある作ってみました系アニメ

 

やっぱりレイドバッカーズ素材はいいんだけど60分だと尺の足りなさをありありと感じてしまうのが勿体ない。そして1クールで見てみたいと思うけど劇場の客入りからそれも厳しそう感じがするところも勿体ない

 

●「LAIDBACKERS-レイドバッカーズ-」観てきた。悪い所はないけど、いい所も見つけにくい。誰かがメインキャラというわけでは無いので、誰目線で見るかで感想も違ってくるかもしれない。せめてあと30分あれば変わったのか?

 

●「レイドバッカーズ」を観てきた。前知識なし。魔王と勇者たちが現代の京都に転生したら平和ボケしちゃった話。そこそこ魅力的なキャラがいっぱいいるのに、描き切れてなかったのが残念

 

微妙だなぁ…。
話のほとんどがキャラクターや設定の説明に終始してるうえ、明らかに尺不足&雑で中途半端にしか紹介できていない。
ストーリーは退屈でバトルとしてもコメディとしても特に面白味を感じず、ただの劣化版『はたらく魔王様』としか感じられないのが残念。

皆様のご意見ご感想をお寄せ下さい

感想はこちらをクリック

---------スポンサードリンク---------

コメント

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました