スポンサーリンク

映画『アナと雪の女王2(アナ雪2)』|感想 評価 レビューまとめ

4.5
映画『アナと雪の女王2(アナ雪2)』 映画感想
この記事は約15分で読めます。

2019年11月22日より上映開始された映画『アナと雪の女王2(アナ雪2)』の感想・評価・レビューをまとめました。

高評価と低評価に分類しているので「アナと雪の女王2」を見てみようか迷ってるいる方は是非参考にしてみてください!

また、皆様からの評価・感想のコメントも募集していますので実際にご覧になった方はコメントください。

---------スポンサードリンク---------

 

作品情報

スタッフ 監督:ジェニファー・リー クリス・バック
製作:ピーター・デル・ヴェッコ
歌曲:ロバート・ロペス クリステン・アンダーソン=ロペス
キャスト アナ:神田沙也加
エルサ:松たか子
オラフ:武内駿輔
クリストフ:原慎一郎
イドゥナ:吉田羊
上映開始日 2019年11月22日
公式ツイッター https://twitter.com/DisneyStudioJ_A

 

STORY

なぜ、エルサに力は与えられたのか――。
命がけの妹アナによって、閉ざした心を開き、“触れるものすべてを凍らせてしまう力”をコントロールできるようになったエルサは、雪と氷に覆われたアレンデール王国に温かな陽光を取り戻した。そして再び城門を閉じることはないと約束した。それから3年――。
深い絆で結ばれたアナとエルサの姉妹は、王国を治めながら、失われた少女時代を取り戻すかのように、気の置けない仲間たちと平穏で幸せな日々を送っていた。しかしある日、エルサだけが“不思議な歌声”を聴く。その歌声に導かれ、仲間のクリストフやオラフと共に旅に出たアナとエルサは、エルサの持つ“力”の秘密を解き明かすため、数々の試練に立ち向かう。果たしてなぜ力はエルサだけに与えられたのか。そして姉妹の知られざる過去の“謎”とは? 旅の終わりに、待ち受けるすべての答えとは――。

 

 

「アナと雪の女王2」吹替版 予告

 

高評価の感想

GOOD

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 

低評価の感想(つまらない・ガッカリ・残念)

BAD

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

 


 

---------スポンサードリンク---------

 

 

満足度調査アンケート

『アナと雪の女王2』の満足度を教えてください

 

コメント

おすすめ記事

タイトルとURLをコピーしました